ここから本文です

ギターが手元にない時に読めるギターのための音楽理論本でおすすめのものはありま...

chi********さん

2017/11/2620:56:14

ギターが手元にない時に読めるギターのための音楽理論本でおすすめのものはありますか?

閲覧数:
61
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/2712:21:49

あなたがどの程度の理論を勉強しているのかによっても違います。
楽典くらいはマスターしているのか、和声法は勉強しましたか。
CとA♭の音程差も判らない人なのかでは全く違いますから。

楽器が手元にないのなら本など読まずに好きな音楽をひたすら聞く事。

これが一番の勉強です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rat********さん

2017/11/2623:57:39

理論は実践と結びつくことにより意味があるので、学んだことを音で確認してやらないと良い成果は得にくいです。

それならば、自分の好きなミュージシャンが書いた自分の曲の解説のようなものを読んだほうがずっといいです。音楽は頭の中で再現できるでしょうし、それにどのような想いや工夫をしたのか、どういうアプローチをとったのかを学ぶことは意味があると言えます。

学びは必ず音や演奏(頭で再現できるものを含めて)など実践と結びつけて行うのが望ましいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる