ここから本文です

高校2年男子です。死にたいです。

アバター

ID非公開さん

2017/11/2923:08:47

高校2年男子です。死にたいです。

髪質は遺伝で硬く、顔は骨格がでかいせいで大きく見えます。もうどうしようもないことだらけで一生このままだと思うともう生きていくのが辛いです。特に質問もなくて申し訳ありません。とても辛いので書いてしまいました。

閲覧数:
42
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

epucauvさん

2017/11/2923:11:13

勉強や稼ぐ知識を手に入れましょう。

大企業の社長はほとんどブサイクです。
ブサイクが相対的に多いから必然的に多いのです。
でもモテモテです。高額所得です。

イケメンはどこでも少ないです。

手がなければ足を使え。
足がないなら手を使え。

人は無いものを補える力があります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/2923:20:07

    とりあえず顔がでかい(あなたの言うブサイク)は受け入れて頑張れってことですよね?そんなこと何回も考えましたよ。でも、足りないものは足りないままで心の中に残るんですよ。勉強や稼ぐ知識とやらを手に入れても気にしてることは埋まらないんですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/3015:53:03

なぜ死にたいのかが分からないのですが。思春期の死にたい願望だと思います。思春期は親から離れて自立するための準備が始まる不安定な時期です。自立しなければならない、でも怖い、無理、自信がないと心が葛藤していているからです。
動物は親から離れて一人立ちするときが一番命を落とす確率が高い危険な時です。その時、命懸けの勇気を出す必要があります。そのため命がけの勇気が出るような遺伝子があるはずです。その遺伝子は人間にもあるはずです。
世界には大人になるための命がけの危険な儀式があります。バンジージャンプも大人になるための儀式です。日本にも危険なお祭りがあり、大人になるために通過しなければならない儀式として今でも存在しています。昔は「かわいい子には旅をさせろ」と言う諺がありましたが、昔の旅と言うのは今の旅行と違って命がけでもあったのです。今の親は子供に危険なことをさせようとせず過保護に育てています。そのため、子供は大人になるための遺伝子の発露が無い。その上、自立の試練が受験による競争だけ、その競争に負ければ厳しい人生になるかもしれないという不安。それが死にたいという自殺願望として現れているのではないかと考えています。
一人で海外旅行に行ってみるとか、何か自分なりの命がけの冒険を計画してみてはどうでしょうか。それを乗り越えれば死にたい願望も消えると思います。または冒険旅行のためにアルバイトをして、自分でお金を稼ぐことで社会に出る準備をする方法もあります。

2017/11/3008:37:57

目つきよかったらワンチャンある

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。