ここから本文です

御成敗式目の目的はこれで合っていますか?

chi********さん

2017/11/3001:32:44

御成敗式目の目的はこれで合っていますか?

「守護や地頭の任務を権限に定め、御家人や地頭と荘園領主との間の紛争を公平に裁く。」

閲覧数:
1,189
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hee********さん

2017/11/3002:45:51

それは、この式目の内容の一部、ですね。
目的というのは、制定した執権・北条泰時の意図のことでしょう?
泰時が、京都にいた弟の重時に送った書状、という史料があると思うけど、そのなかに制定した目的が記してある。

いちおう、法律という点から見ると、これまでいわゆる紙に書いた法典が、武士にはなかった。朝廷の法である律令しかなかった。つまりそれは公家の法ですね。しかしそのままでは、武器を携行して日々戦闘している武士の生活とかけ離れている。幸い、今まで300年ほどの武士の歴史の中で培われてきた、慣習というのがある。今までは口伝だったけど、それを今回文字にしよう、しかも51か条という少ない内容にして分かりやすくしよう。そうすれば裁判の基準が明確になり、紛争が早く解決できる。御家人たちも、自分の権限が分かっていっそう奉公してくれる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる