ここから本文です

後期高齢者です。現今の日本の国立大学は大講座制ですよね。正教授が退職して数年...

aca********さん

2017/12/308:01:34

後期高齢者です。現今の日本の国立大学は大講座制ですよね。正教授が退職して数年間欠けたままの場合、その分野(昔で言えば講座)の準教授の昇進はどうなるのですか。無関係な分野の正教授が教

授会の議題に出すのですか。そうしなければその分野(講座)は準教授が定年になったら消滅しますよね。準教授が昇進するためには日ごろから八方美人ですべての異なる分野の正教授のご機嫌取りをする必要が有りますか。

閲覧数:
55
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2017/12/309:08:41

>准教授が昇進するためには日ごろから八方美人ですべての異なる分野の正教授のご機嫌取りをする必要が有りますか。

これは小講座の時代でもありましたよ。
小講座の教授が退職しても助教授が他の小講座の教授の賛同が得られずに昇格できす「半講座」の状況になることがあったのです。

>その分野(講座)は准教授が定年になったら消滅しますよね。

消滅するしかないです。
准教授は公募情報をツテに、定年前に他大学へ教授として転出することが多いです。
大講座制の醜いところは、「その分野」の准教授を昇進させないばかりか、有力教授による力学が働いて「強化すべき別の分野」の教授が招聘されることがあることです。(ある大学の大講座制学部では30年前、まさしく別の分野で助教授が公募されたことに不満で、助手が学部長を刺殺したことがありました。)

  • 質問者

    aca********さん

    2017/12/518:36:28

    >助手が学部長を刺殺
    ああそうでしたね、広大で

    しかし大講座制で正教授が退職した後にその分野が残存するかは
    問題の准教授の昇進を「他の分野の」正教授(准教授でも権限がありますか)が議題に乗せなければならぬという、無理な行為が必要になってムムムですねえ。大講座制の問題点ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる