ここから本文です

遺産分割協議書の書き方について質問です。 現在遺産分割調停中です。主に分割...

mom********さん

2017/12/413:58:09

遺産分割協議書の書き方について質問です。

現在遺産分割調停中です。主に分割割合を争っています。
相続人は2人で、遺産のほぼ全てである土地を売却し、その売却益を
分割することは決まっています。

登記名義がまだ被相続人なので、売却する前に相続人名義に登記変更しなければなりません。
登記変更するにあたり、「遺産分割協議書にて相続人〇〇に名義変更をする旨明らかにしなければ手続が出来ない」と司法書士の先生に言われました。

そこで質問です。遺産分割協議書に、「不動産〇〇については、相続人〇〇が所有権を取得し、その売却益を相続人〇〇および〇〇で分配する。その分配の割合については、別途係争中の〇〇家庭裁判所遺産分割調停事件事件番号〇〇の調停で成立したときにその条項によることとする」というような文言を記載することは可能でしょうか?

ちなみに、この不動産に関しては相続人のうちの1人が譲渡税の特例により譲渡税が免除される可能性が高いため、この者に一旦単独の名義に移したいというところまで両者で合意が出来ています。

閲覧数:
890
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oef********さん

2017/12/415:14:13

だめですね、
遺産分割に署名する時点で不明確なものは、その分割割合につき合意したとは言えないから。
一方、すでに調停済みの平成29年(家)***号の~という場合は、その調停調書は公証力もあり、有効とも考えられるけど、だったら●対△と明確に協議書に書けるわけで、これでさえ、やや疑義残る書き方です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oaf********さん

2017/12/415:22:05

だめですね、
遺産分割に署名する時点で不明確なものは、その分割割合につき合意したとは言えないから。
一方、すでに調停済みの平成29年(家)***号の~という場合は、その調停調書は公証力もあり、有効とも考えられるけど、だったら●対△と明確に協議書に書けるわけで、これでさえ、やや疑義残る書き方です。

oaf********さん

2017/12/415:17:52

家裁で調停が成立すると調書がだされる。その調書をもって所有権登記する。と司法書士から説明がありませんでしたか?

【この不動産に関しては相続人のうちの1人が譲渡税の特例により譲渡税が免除される可能性が高いため、この者に一旦単独の名義に移したいというところまで両者で合意が出来ています。 】

⇒これはやめた方がいいと思います。

ame********さん

2017/12/415:00:56

家裁で調停が成立すると調書がだされる。その調書をもって所有権登記する。と司法書士から説明がありませんでしたか?

【この不動産に関しては相続人のうちの1人が譲渡税の特例により譲渡税が免除される可能性が高いため、この者に一旦単独の名義に移したいというところまで両者で合意が出来ています。 】

⇒これはやめた方がいいと思います。

oaf********さん

2017/12/414:51:58

だめですね、
遺産分割に署名する時点で不明確なものは、その分割割合につき合意したとは言えないから。
一方、すでに調停済みの平成29年(家)***号の~という場合は、その調停調書は公証力もあり、有効とも考えられるけど、だったら●対△と明確に協議書に書けるわけで、これでさえ、やや疑義残る書き方です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる