ここから本文です

阪神の中谷選手は追い込まれると明らかなボール球にでも手を出し空振り三振してし...

sab********さん

2017/12/506:58:59

阪神の中谷選手は追い込まれると明らかなボール球にでも手を出し空振り三振してしまう事が多く、ここらあたりの選球眼さえあれば彼は4番を打てる打者ですよね?

観ていても、次、ボール球を振って空振り三振するなってわかります。

閲覧数:
53
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kef********さん

2017/12/507:32:13

まだまだ荒削りですね。中谷は速球に弱く、速球派のピッチャーが相手だと差し込まれて内野フライになったり、振り遅れの三振が目立ちます。変化球は捉えるのは上手いと思うのでその速球を克服できればもっと打てる打者になると思います

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t14********さん

2017/12/510:28:21

それは仕方ないかもしれないが、タイプにもよるが。追い込まれたら、バットを短く右方向にもっていかなと歯が立たない。

それができないと30というものはきつい・・・

あんたたちはどうのこうのといっているが、何かを変えないと達成できないということを忘れるな。

tac********さん

2017/12/509:20:49

本塁打30本以上を求めるのなら、三振増える事は覚悟しなければ成りませんね。
打率・本塁打両立出来る選手はスーパースターレベルの選手です。
残念ながら未だ中谷選手は其のレベルでは有りませんね。

edu********さん

2017/12/509:08:03

中谷のボール球見極め率は規定到達打者の中でもかなり悪く、一方でストライクゾーンスイング率が非常に良いというのがあります。それでOPS.7中盤打てているということは彼の場合、積極スイングが功を奏していると考えるべきでしょう。何よりも選球眼というのは突然良くなるものでもありません。中谷は併殺が少ないという長所もあるようだし三振かホームランかの打者で満足するべきではないでしょうか?
ただ来年、攻め方を変えられた時、同じような結果になるかと言えば、そこは正念場と言えますけどね。

mio********さん

2017/12/508:22:32

それが難しいんですよ。
相手はいかにボール球を振らせるかですからね。

もちろん、それが出来れば4番は打てますよ。
長打力は本物ですからね。

ska********さん

2017/12/508:12:51

来シーズンから配球が厳しくなるのは当然で、より選球眼が求められます。
そのあたりが自分との闘いになっていくと思います。
中谷の場合、集中している時はカット出来るのですが、集中していない時は淡白になりがちです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる