ここから本文です

何で15世紀後半の刀狩りの後も江戸時代は町村で

アバター

ID非公開さん

2017/12/800:58:00

何で15世紀後半の刀狩りの後も江戸時代は町村で

武器を大量私有していたはずなのに島原の乱の後
大きな内戦が起こらなかったのは何ででしょうか?
百姓と脇差免許のことも含めて一緒に教えてください。

閲覧数:
62
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pmm********さん

2017/12/921:10:51

そら、社会が安定して平和だったから
武器があったって使う理由が無ければ使いません。

それに武器は全く禁止にされたわけでもなく
町人差しや一本差し等、名字帯刀を許された町人が居ましたし
一般でも旅行の時の護身用としてもオッケーでした。
武士ですら二本差しは腰が痛くなるから嫌がってたぐらいですから
平和な時代だったんですよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる