ここから本文です

アメリカ文学の良さがわかりません。何冊か読みましたが、情緒的でないですよね、...

ndm********さん

2017/12/909:25:06

アメリカ文学の良さがわかりません。何冊か読みましたが、情緒的でないですよね、主人公は、〇〇した。〇〇した。と、えんえんに長たらしく書いてあって、疲れますし、世界に入っていけません。

好きな人はどこが良いと感じられるのですか?

閲覧数:
112
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

toc********さん

2017/12/1023:12:25

①やっぱり、その延々と長たらしく書いてあるようなところですね、良いと思うのは。(メルヴィルの白鯨とかフォークナーのアブサロムとか。)

②旧世界とは異なる自然現象も興味深いです。例えばアレクサンダー・ハミルトンという人が、ヴァ-ジニア諸島のとある島から自分の父親に当ててハリケーンのありさまを記した書簡を送っています。かなりの迫力です。自然に翻弄されるということは、脅威も感じるだろうし、魅力も感じるはずで、そういう点で、開拓時代のアメリカ人(一神教ではありますが)には昔の日本人に通ずる精神があったようにも思えて親近感を覚えることがあります。

③ブッシュ大統領(パパ・ブッシュ)がリトルリーグでホームランを打って、それを家で得意げに話したところ、母親に「チームはどうだったの?」と冷たく問い返された、というエピソードがあります。これをベンジャミン・フランクリンの『十三徳』と結びつけると面白いかもしれません。
http://earth-words.org/archives/1919

質問した人からのコメント

2017/12/14 22:25:12

そういう考えもあるのですね。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jaz********さん

2017/12/1106:25:09

アメリカ在住です。

それは翻訳者の問題ですね。

アメリカ映画の脚本などは当然英語で書かれています。それを映画化し、その日本語訳や吹替を見て普通の日本人はアメリカ映画を見ている訳です。それに違和感を感じていないでしょう?

英語を勉強して原文で読んでみましょう。

pik********さん

2017/12/1105:55:04

好きというよりも素晴らしい、と思っています。
特にガルシア・マルケス、カポーティ、などは、長編でも簡潔・適切・豊かな表現です。

kiy********さん

2017/12/909:30:22

何を読まれましたか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる