ここから本文です

直流他励モーターで無負荷の時に電機子電流が0になるのって何でですか?

tai********さん

2017/12/923:00:29

直流他励モーターで無負荷の時に電機子電流が0になるのって何でですか?

閲覧数:
176
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hek********さん

2017/12/1010:30:31

ざっくりと説明すると
他励で界磁磁束を一定にする(+鉄損を無視する)と、トルク∝電機子電流
で、無負荷にすると、トルクが0になるので電機子電流は0

(実際には、先の回答にあるように、通常は機械損などが残ってるので、完全にはトルクは0にならないし、
外部に補助モータつけて、機械損や風損を完全に0にしても、鉄損分があるので、電機子電流は若干流れます)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

boy********さん

2017/12/1007:21:36

無負荷の時でも、機械損(メガロス)があるので力行している限り電機子電流はOになりません。
無負荷で運運転中に電機子電流がOになるタイミングは、力行から回生に切り替わるときです。

xx_********さん

2017/12/1001:09:45

●他励モーターの特性
他励モーターは界磁が一定です。
このため、回転数が上がると、逆起電力が増えて電機子電流が減り、トルクが直線的に落ちて行きます。

●負荷と回転数の関係
負荷よりトルクが大きいと、回転数が上がります。
回転数が上がればトルクは落ちていくので、やがて負荷と釣り合って、回転数の上昇は止まります。

●無負荷の場合
では、負荷がない場合を考えてみましょう。
負荷がないので、トルクが出ているうちは、どんどん回転数が上がります。
回転数が上がって、逆起電力が印加電圧と釣り合ったところで、電機子電流がゼロ=トルクがゼロとなり、回転数が一定になります。
つまり、無負荷と釣り合う回転数のトルクはゼロであり、すなわち電機子電流もゼロになるというわけです。

***

なお、直流モーターでも直巻の場合は電機子電流=界磁電流です。回転数が上がって、電機子電流が減ると界磁も弱くなるため、他励ほど逆起電力が増えず、トルクが直線的には落ちません。このため、無負荷で直巻を回すと回転数が上がりすぎて壊れてしまうのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる