ここから本文です

初めて目にしたのは高2の全統模試英語でした。和訳問題ほぼパーフェクトでせめて間...

アバター

ID非公開さん

2017/12/1010:53:50

初めて目にしたのは高2の全統模試英語でした。和訳問題ほぼパーフェクトでせめて間違っていても三角くらいくれてもいい問題がはねられていました。当時はこういうものなのかと納得していましたが今回ばかりは訳がわ

かりません。
第三回全統記述です。
1,脊索 2,神経管 とあっているのにはねられています。こんなことあっていいのですか…

この事態にかかわらずこんなぞんざいな体制で算出された偏差値が疑わしくなってきました。
採点の仕組み(アルバイト制だとか)はこんな杜撰ものなのでしょうか?(..)

神経管,全統模試英語,脊索,偏差値,アルバイト制,偏差値分布表,採点バイト

閲覧数:
82
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pro********さん

2017/12/1700:01:21

採点バイトをしたことがあります。記述ってこの言葉が書いていれば1点、みたいな感じで丸をつける基準があります。じゃないと、統一した点数付けができないので。
ただ、写真を見る限りでは採点ミスですかね?
あるいは、漢字が間違っていたとか…?よく見えないので細かいところまでわからないのですが…!

もし納得いかないのなら、異議申し立てしてもいいかとは思います。
多分サイトか順位表が帰ってくるときには全受験者の偏差値分布表も一緒に渡されるかと思うので、そちらでご自身が思う正しい点数での偏差値を確認することも良いかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる