ここから本文です

どうして、近鉄の生駒線と田原本線は一本の線路で結ばなかったのですか?

アバター

ID非公開さん

2017/12/1120:20:37

どうして、近鉄の生駒線と田原本線は一本の線路で結ばなかったのですか?

閲覧数:
443
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ja0********さん

2017/12/1201:43:56

下の方が仰るように元々違う鉄道会社だったのでその名残です(^^)

田原本線が大和鉄道、生駒線は信貴生駒電鉄をルーツにしています。歴史は調べてください(^^)

ただ、王寺駅の再開発が少し前にされましたが、その時につなげようと思えば用地はどうにかなりました。それでも繋げない理由は両線の性格があります。

田原本線は橿原線とも接続していますが、どちらかと言えば王寺駅の方が乗客が多く、大和路線の支線のような性格が大きいです。

対して生駒線は全体的に生駒方面への利用客が圧倒的に多い路線ではあるのですが、平群を境に王寺駅方面への利用客が多数を占め、この区間は大和路線へのアクセス路線となります。

どちらの王寺駅ユーザーも大和路線への乗り換え客が多いのです。だったら直通させる理由もありません。逆に直通しない事で、途中軽食を食べたり西友で買い物ができたりと、以外に不便しない作りになっています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jab********さん

2017/12/1123:50:11

JR(当時は国鉄)の巨大な鉄道施設を横切って
結合するのは大変です。

もっとも桑名をみた場合に西桑名駅はJRの桑名
の線路と近鉄の線路を高架で横断しているので
不可能ではありませんが、大量輸送に耐える
高架を建設するのは大変でしょうね。

そのくせ西桑名駅は近鉄には接続していません。
当時の鉄道会社の思惑でしょうね。

なお、田原本駅の一本化に関しては、途中の商店街の
猛烈な反対が予想されます。
(乗り換え客の買い物需要)

なので、そこまでエネルギーを費やす価値を
見出していないのでしょう。

mg1********さん

2017/12/1121:14:57

今でこそ近鉄になっているが作られたときは違う会社(=信貴生駒電鉄と大和鉄道)だったから。

あと直通での需要が見込めるかどうか怪しかったというのもあるかと。
※もし直通での需要がかなり見込めるようであれば昭和36年に信貴生駒電鉄が大和鉄道を合併した時に王寺駅と新王寺駅を統合しているはずだと思いませんか?そうせずに3年後の昭和39年に近鉄に合併されてもなお放置しているのは田原本線から生駒線への需要があまりないからという点もあるかと。
※橿原線の田原本駅と田原本線の西田原本駅との間に車両を車庫へ出入りさせるための短絡線というか連絡線は作ったがそこを通るのも回送列車だけですよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる