ここから本文です

地役権を保全すべき債権として、 要役地所有者が承役地所有者の土地を 代位して...

geg********さん

2017/12/1216:48:35

地役権を保全すべき債権として、
要役地所有者が承役地所有者の土地を
代位して分筆の申請をすることができますか?

地役権の性質上、代位して分筆できないように思うのですが、
地積測量図の記録では、それが行われていたかのような記載があります。
具体的には要役地所有者の市が承役地所有者の私人を代位して分筆登記の
申請人となっている測量図です。
公共事業だったらOKとか、昭和51年のことなので、その辺適当だったとか、
どういう理由なのでしょうか。
先例を調べてもよくわかりません。
よろしくお願いします。

閲覧数:
56
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pc_********さん

2017/12/1800:43:27

確かに、1筆の土地の一部に対して地役権を設定することは可能やから,地役権設定のために代位で分筆する必要性は無い(代位権は無い)と思うけど。
市が1筆の土地の一部を道路敷きとして買収したとか、一部に対して地上権をを設定したとかならわかるけど…
又、地積測量図を見ても代位原因まではわからんと思うのやけど。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tkk********さん

2017/12/1408:57:56

それは「代位」でなく「行政代執行」と思われます。
要は、強制執行の一つと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる