ここから本文です

人身事故の慰謝料?についてお尋ねです 叔母が事故にあい手術しました。無事退院...

min********さん

2017/12/1320:44:39

人身事故の慰謝料?についてお尋ねです
叔母が事故にあい手術しました。無事退院となりましたが 膝の調子を悪くしなかなか歩けなくなってしまいました
リハビリもなく閉じこもっているようで


まだ相手方の保険も終了してないので 私としては 整骨院などの受診を保険で対応できるのではないのかと思っておりますが もし整骨院など通ったせいで 慰謝料?が減ってしまうのであれば 仕事も出来なくなってお金も必要なのを知っているので勧められません どなたか 人身事故 手術で三ヶ月入院 その後 整骨院へ通院となった場合 慰謝料は減ってしまうのか分かられる方いらっしゃいますでしょうか?

閲覧数:
259
回答数:
9
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

koi********さん

2017/12/1418:03:28

整骨院で悪化したケースや、慰謝料が減るケース、詐欺に巻き込まれるケース等知ってます。

病院で治療、リハビリをなぜしないのかが疑問です。

  • 質問者

    min********さん

    2017/12/1516:06:44

    返答ありがとうございます!退院してから通院だとばかり安心しておりましたが 話を聞くと 通院は言われず 経過を見る検査だけが3週間に1度ほどあるようです
    手術した箇所は足首で痛むのは膝です
    場所が違うからでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hac********さん

2017/12/2009:05:12

詳細が分かりませんが車の事故でしょうか? 先ず貴方の保険に弁護士の特約は付いてませんか? それを確認してみて下さい。付いてたら弁護士に一任した方がいいと思います。

後遺症の損害請求も可能ですので弁護士特約が無くても弁護士を雇った方が得策だと思います。

私も鞭打ちになった時そうしました。

nan********さん

2017/12/1417:51:39

いくら通っても 整骨院で完治した人は皆無、聞いたことが有りません。
ムダもいいとこ、他を考えましょう。

rwk********さん

2017/12/1415:25:39

金金金金金金金金金金金金
金金金金金金金金金金金金
金金金金体体体金金金金金
金金金金金金金金金金金金
金金金金金金金金金金金金


貴方の脳内

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2017/12/1409:53:54

質問者様は叔母の体とお金とどちらが大切なんですか?

確かに接骨院に通院した場合慰謝料減額する可能性はあります。ただもし本当に接骨院でリハビリすれば良くなるならした方がいいのではないですか?

質問者様はリハビリせずにいてその叔母さんが満足に歩けなくなり大金受けとるのとリハビリして歩けるようになりただ受け取る金は少なくなるのとどっちがいいのですか?

お金たくさんもらっても歩けなくなればそっちの方が辛いと思いますけどね。

ただ整形外科にもリハビリ施設はあるので整形外科のリハビリでも問題ないならそちらでリハビリする方をお勧めはしますが。

結局は体が第一です。ちりょう、リハビリとして最善の方法をとり金は二の次だと思いますけどね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2017/12/1405:34:21

人身事故の慰謝料に関して回答します
下の方が記載されている通り、接骨院は医師ではありません。診断書が書けません。通院日数とカウントされない恐れがあり、その場合慰謝料がでない可能性があります。相手保険会社に報告し、しっかりと整形外科に通院してください。
まず慰謝料には3種類あります。自賠責保険基準、任意保険基準、弁護士基準です
その3つを詳しく載っているサイトを添付します。これを踏まえて記載します
交通事故慰謝料3つの基準と計算式 - 交通事故慰謝料協会
https://xn--3kq2bv26fdtdbmz27pkkh.cc/calculate/

交通事故に合われた場合慰謝料は自賠責保険からおります
自賠責保険はけがの場合120万円まで治療費+慰謝料+休業損害等が受け取れます
慰謝料の計算式は通院期間×4200円
もしくは通院日数×2×4200円の少ない方です
1か月の慰謝料の限度額は通院日数15日×8400円です合計126000円です
しかし、貴殿の場合3か月の入院という事なので、もう自賠責保険の限度額は超えている可能性あります。そうなると次は任意保険基準での慰謝料です
添付したサイトに任意保険基準があります。縦軸が月数、横軸が入院期間です。
貴殿の祖母の場合3カ月入院ですので縦軸3か月、横軸入院3カ月で今現在で102万円の慰謝料が確定しています。しかし過失割合がとられます
★弁護士基準も同じサイトにあります。上記以外の場合の傷害部分の慰謝料基準表(損害賠償額算定基準:別表Ⅰ)です
それを見ると同じ3か月入院3か月で188万円です。
こうなったら弁護士を雇うべきです
弁護士費用は着手金20万円+成果報酬10%です。188万円から弁護士費用40万円引いても148万円。過失割合が貴殿が2割来ていても任意保険基準より上回りますので、サイトで交通事故に強い弁護士を探し相談するべきです。
そうすれば、今後どのようにすればいいかは失敗しないように、弁護士がやります。全てお任せで大丈夫です。後遺障害獲得も弁護士が手続きをすれば認定される可能性も上がります
下には私の経験した頸椎捻挫【むちうち】での後遺障害認定までの流れと慰謝料を記載しました。参考までに読んでください。私の場合はむち打ちなので最低の14級9号の後遺障害ですが、貴殿は3か月も入院するほどのけがなのでもっと上の後遺障害の認定を受ける可能性があります。おそらく数百万円です
【出来ましたら頸椎捻挫で月15日通い続けて下さい。慰謝料と治療費の合計が120万円まで受けられるので毎月の治療費は相手保険会社が貴殿の病院から貰ってますので基本相手保険会社に診療報酬明細書を毎月取り寄せ合計120万円を上限に医者に通院してください。10分の電気治療で8400円でるのですから
そして6か月位になった時相手保険会社から症状固定【これ以上治療しても治らない】と言う事を言ってきます。相手保険会社も貴殿の医師に確認しに行きます
で医師に症状固定の話をし貴殿と保険会社が合意すれば症状固定になります
そして相手保険会社は後遺障害の申請を持ちかけます。後遺障害14級9号を求める事になるでしょう。MRIレントゲン等で異常が認められなくても月15回は通っていれば認められる可能性あります】
そしたら弁護士に依頼です
全ての慰謝料が弁護士基準になります
けがの慰謝料110万円 後遺障害慰謝料100万円、遺失利益65万円
275万円が請求金額です
弁護士を雇えば費用が掛かります着手金20万円+成果報酬10%が相場です
20万円+27万円合計47万円を引くと228万円です
これが貴殿の最終的な慰謝料の受け取り金額です
貴殿の保険が弁護士費用特約に入っていれば弁護士費用も掛かりません
そうすると275万円そのまま受け取れます
以上です参考までに

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる