ここから本文です

むち打ちの治療から6ヶ月が経とうとしております。

ryo********さん

2017/12/1419:50:41

むち打ちの治療から6ヶ月が経とうとしております。

交通事故に遭い、10対0で私が怪我を負い
現在170日。通院90日ほどの状況です。

保険会社から連絡があり
「6ヶ月が目安であり、それ以上は自費となる。
続けたければ後遺症?の診断書を医者に書いてもらわないといけない」
言われました。

ここから質問なのですが
・仮にこのまま7ヶ月目も治療した場合、このままだと7ヶ月目の治療費、慰謝料は出ないのでしょうか?
・仮に後遺症の認定がされた場合(おそらく14級です)、自賠責の上限の75万以上はいくら通っても貰えないのでしょうか?
・医師から「では7ヶ月目の月末で終わりにしましょう」と言われた場合、それを保険会社に連絡するとそこまでは認めてもらえるものなのでしょうか?

よろしくおねがい致します。

閲覧数:
1,088
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

te_********さん

2017/12/1421:25:33

あなたの治療はお金のためですか?

治療費、慰謝料が出ないなら治療しないのですか?

正当な治療なら裁判するなり、正当な治療であったことを立証出来れば、治療費も慰謝料も損害であると認められます。


正当な治療とは、治療費がでなかろと慰謝料が出なかろうと、「必要な治療」のこと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2017/12/1521:12:34

治療が必要なら、医師の指示に従い治療に専念すればよいだけ
治療をするしないは、相手側に関係ないこと

相手側が治療費相当の賠償金を直接医療機関に支払うのは、相手側のご厚意です。
そのご厚意を止めるのは、相手側の自由
あなたがご厚意を強要できません。


賠償性の症状は、医師では治療できませんけどね

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2017/12/1509:31:27

まずは医師の診断次第、医師が症状固定というならまず無理ですしまだ治療が必要というならあとは保険との交渉次第。保険が認めればいいことですし認めないなら裁判で争う必要があります。あと交渉は弁護士に依頼することもできます。

ただ裁判すれば医師の診断もあるので認められる判決になる可能性も十分考えられるのではとは思いますが。

kpo********さん

2017/12/1422:49:05

7か月目の治療費は保険会社が判断するので分かりません。

後遺症14級だと弁護士次第で増額あるかも。

医師が治療が必要と認めると保険会社はちゃんと治療費や慰謝料対象にしてくれます。

保険会社の担当者に悪い印象を持たれると慰謝料に影響する場合がありますよ。

たいした事ないのにダラダラ通院していると判断された時とか。

後遺症は認定されると一定額でますが、症状が残っているのに後遺症認定されなかった場合、保険会社は色々な名目で慰謝料割り増しがあったりするんですよ。

同じ期間通院している事故でも症状によって慰謝料は大きく違うんです。

頸椎捻挫だと3か月が普通なのに6か月も通院はかなり重症なはずです。

保険会社はデーターを持っているので長期通院しても示談金に反映しないことはあります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる