ここから本文です

地理の問題で、 中国における家庭用冷蔵庫、精糖、銑鉄、ビールのいずれかの生産...

yut********さん

2017/12/1721:37:50

地理の問題で、
中国における家庭用冷蔵庫、精糖、銑鉄、ビールのいずれかの生産量について、中国全国に占める割合を省ごとに示したものである。

答えは①がビール、②が家庭用冷蔵庫、③が精

糖、④が銑鉄です。

家庭用冷蔵庫などの電気製品は、豊富な若年労働力が得られる大都市の周辺に立地することが、多いので、華中やシェンチェン、コワントンにを含む②が該当すると解答にあるのですが、若年労働力と電気製品にはどのような関係があるのですか?

③は、サトウキビとテンサイで分かれてるのかなという感じでわかるのですが、

①と④の見分けもいまいち分かりません。

教えてください、お願いします!

コワントン,銑鉄,若年労働力,精糖,家庭用冷蔵庫,大都市圏,若年労働者層

閲覧数:
55
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ay8********さん

編集あり2017/12/1721:56:48

①と④の違いは④は鉄鉱石の産出地(鞍山だったか)で特に多い点から判るのでは。

②は大都市圏に近いところに集中していますが大都市圏近くなら大量消費地に近いからというのが最大の理由でしょう。
若年労働者層との関連については若年労働者層が大都市圏に流入する傾向にあることが考えられます。

③はやはり南の暖かい地方となるサトウキビの産地張り付きですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる