ここから本文です

親から子供への土地と家の売買について。

yu5********さん

2008/8/1111:50:13

親から子供への土地と家の売買について。

親の土地・家に子供が住んでいます。

その土地と家を、現在住んでいる子供に売る場合、
どのような手続きが必要でしょうか?

いろいろと税金などがかかる様ですが、どのくらいかかるのでしょうか?
(例えば・・・1000万で売買する事になった場合、両者にかかる税金の種類と金額は???)

全くの素人なので、細かく教えて頂けると助かります。
まず、どこに相談に行けば良いのかなど、何にも分からず・・・
とりあえず、こちらで質問させて頂きました。><;

補足早々の回答ありがとうございます!
そこで、説明不足だったと思われる箇所を追加させて頂きます><

子供は、親から『貰う』のではなく『買取たい』と考えています。
親が手放す事を決めた財産を、子供が買い取りたいのです。

ご回答を宜しくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
12,293
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

coz********さん

2008/8/1112:31:18

売買契約については
定型の売買契約書を日本法令というところが
出しているものがありますのでそれを買って
使えば大丈夫だと思われます。

税金についてですがきちんとした時価売買であれば
贈与税などの心配をする必要はありません。
かかるのはまず不動産取得税です。
これについては売買額ではなく不動産の
固定資産評価額というものが基準になりますので
売買価格からは推定できません。
また、通常の売買ですと、固定資産税・都市計画税を
日割計算によって買主と売主で按分しますが、
これについては親子間取引ということもあり
厳密にやるかどうかは当人同士での問題となります。
そして、不動産の所有者が変わった旨の登記をするために
登録免許税がかかります。
これも不動産取得税同様に固定資産評価額が
算定の基礎になりますのでここでは推定しかねます。

売主側としては譲渡によって利益が生じれば
所得税がかかる可能性もあるでしょう。

相談される先としては司法書士事務所かと思います。
そこに行けばある程度税金の知識もありますし、
税理士にも知り合いがいるでしょうから紹介してもらうことも
可能かと思います。
ただ、売買契約書を司法書士に作らせると余分な費用がかかる
可能性もありますのでそこまでは自分でやってから
ご相談されることをお勧めします。

質問した人からのコメント

2008/8/18 09:03:50

降参 丁寧は回答ありがとうございます!
教えていただいた内容で、分からない言葉などを調べて理解できてから、
当事者の親子と知人の司法書士の方と相談し、話を進めていこうと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

con********さん

2008/8/1112:01:05

きちんと売買契約書を書いてください。
相場より安かったりすると相続税がかかる場合があります。
そして、司法書士に依頼して所有権移転を行います。
費用は土地建物の評価によります。
購入した人は、不動産取得税がかかります。
また売った人の住所がその物件であれば、売主には
税金がかかりません。

s11********さん

2008/8/1111:52:45

その場合、売買ではなく譲り渡す事になると思います。

その場合かなりの相続税がかかります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる