ここから本文です

真空管アンプを用いたバイアンプ接続についての質問です。 中低音域はパワーを重...

jan********さん

2017/12/2200:02:52

真空管アンプを用いたバイアンプ接続についての質問です。
中低音域はパワーを重視してプッシュプルアンプを、高音域は音質を重視してシングルアンプを導入しようと考えています。

この場合それぞれのアンプのパワー管を多極管、三極管に揃えるか同じ真空管を用いた方がいいのか、それとも中低音域を多極管、高音域を三極管のように分けた方がいいのか。好みの問題もあろうかとは思いますが、理屈的にはどちらの方がよりよい構成になるのでしょうか?
個人的にはプッシュプルをKT88、シングルを300Bにしてみたいなぁなどと考えております。
オーディオに詳しい方から是非アドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

補足ご返信を頂いた方に指摘されたのですが、やりたいことはチャンネルデバイダを使用したマルチアンプ接続です。
完全に勘違いしておりました。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
255
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yan********さん

2017/12/2214:00:42

>中低音域はパワーを重視してプッシュプルアンプを、高音域は音質を重視してシングルアンプを導入しようと考えています。

バイアンプとマルチアンプは別物です。 マルチアンプであればプリアウト信号をチャネルディバイダ―で帯域分割してから各パワーアンプに接続します。 なので、低音アンプが40Wで出力している時高音用は5Wしか出力していないと言う状態が普通です。 しかし、バイアンプでは例え使われない低域側も高音用アンプに入力されてしまいますから、低音が40Wで出力している時には高音用も40Wで出力できなければツイーターに低域信号の高調波も供給され音が濁ってしまいます。
バイアンプの動作原理をしっかり認識して再検討されることをお勧めします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/12/23 02:44:37

とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/12/2212:18:49

こんにちは。せっかくの、バイアンプ接続のご質問ですですが、中低音と高音と違うアンプを、使うと、音色が合わない可能性があり、あまりお勧めしません。(ごめんなさい)

それと、オーディオは、音だけではなく、音場空間表現も大事です。
あまり複雑な、システムを組むと、音の鮮度が落ちたり、部屋いっぱいに残響が響くとか、スピーカーの位置を無視して、楽器が鳴っているという事は苦手になってしまいます。

昔、マルチアンプが流行ったことがありますが、チャンネルディバイダーの音の劣化、配線の複雑さによる音の劣化等で、廃れてしまいました。

まあ、オーディオは趣味の世界ですので、どんな事をしても、けして否定しませんが、音の鮮度や音場空間表現を体験したいのであれば、シンプル・イズ・ベストのシステムが良いと思います。(ご質問と違った回答で申し訳ありません)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hyp********さん

2017/12/2211:40:40

バイアンプではなく黙ってマルチアンプにした方が百倍幸せになれると思います。残留ノイズはご注意です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

miy********さん

2017/12/2207:19:16

趣味で、自作出来る物は自作で楽しんでる者です。

バイアンプ接続とは、スピーカーのネットワークを通した接続の事ですね?

本来はマルチアンプ駆動で、チャンネルデバイダーアンプで高域と低域を分けて、それぞれのパーワーアンプで各スピーカーユニットに送る。(ネットワークは外す)

これは、一番音質を劣化させるのが、ハワーアンプとスピーカーユニットの間に入っているネットワーク「コイル・コンデンサー・抵抗」です。
此処を無くして直結が利点なのです。

私のバイアンプ接続に対する、認識が間違っていたら御免なさい。
絶対にネットワークは使わない事、これは間違いないです。


私は、2ウェーのチャンネルデバイダーによるマルチアンプ駆動です。
高域には300bシングル。 低域には300bプッシュプルです。
理由は、音色を合わせるためです。
300b等の直熱管の音色は、透き通った音質で好んでいます。
どうせするのなら、音色が合うアンプを使うべきです。

現在のスピーカーユニットは、JBLのD-130 (38㎝)とJBLのLE-20 (コーンツィーター)を使っています。 コーンは柔らかい音で、マルチアンプ駆動ですから、ユニットの効率は関係無く調整できます。(両方のユニット励磁型に改造しています)

2450の2インチホーンと2405ホーンツィーターも有りますが、刺激のキツイ音ですから、長く聴いていると聞き疲れします。

まだ、拘る所が有りますが、割愛させていただきます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hid********さん

2017/12/2207:13:39

そもそも、なんで真空管にしたいのでしょうか?流行ですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/12/2201:11:32

ズレた回答ですみませんが、バイアンプにする場合、ウーファユニットだけ独立させた方が良いです。

理由は、30cmユニットを超えるサイズ(主に38cm)のウーファの逆起電力が中高域ユニットへ流れ込むのをキャンセルさせるための方式がバイアンプだからです。

つまり、ウーファが30cm未満であれば、その効果は、、、、、です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる