ここから本文です

「アヴェ マリア」のラテン語についてご教示お願い致します。

jtr********さん

2017/12/2522:21:42

「アヴェ マリア」のラテン語についてご教示お願い致します。

Sancta Maria mater Dei
神の聖母マリア

という一文がありますが、このDieという単語の訳について詳しく知りたいです。
文語訳では”天主の御母聖マリア”となっているようで、とりわけ天主がDieの訳なのですが、Die本来のラテン語の訳は英語でday、つまり日ということですよね? 日、つまり太陽?と受け取って天の主、天主、そして天主の日本語での意味は、広辞苑ではラテン語でDeus神の漢訳とありました。さらに、キリスト教において天にいます神、上帝あるいは天帝とあり、口語訳でDieが神とされるのは説明としては理解しました。しかし、ではこの神は一体何を指すのかと考えますと、この一文が読み取れる神はイエスであり、天にいる神は天地を創造した父なる神?旧約聖書に出てくる神なのではないかと、天にいて人間として存在する神ではないのではないかと読み取れまして大変混乱しています。いえ、そもそも私はキリスト教徒でなく教義についても詳しくないため、勝手に、よく言われる三位一体について次のような解釈をしています。

父なる神 ⇒ 旧約聖書に登場する天地創造の神で、天に存在
子なる神 ⇒ キリストという今ある宗教の基となる思想を弟子に伝えた人間の形をした神、地に存在
精霊なる神 ⇒ 曖昧ですが、人々の心にいる神、つまり神を信じる心の例え?

と思っておりまして、これがそもそも間違っていれば今までの考察がバカなのですが、出来ましたらDieがdayなのにも関わらず、なぜ天主と訳されるのか、また天主=神が三位一体でいうところのどの神を差すのかを教えて頂きたいです。
長文申し訳ありません。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
97
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ave********さん

2017/12/2522:50:01

https://ja.wiktionary.org/wiki/dei
------
「このDieという単語」
→Deiです「i」と「e」が逆ですよ。
------
dei
------
deus(神)の単数形属格(cf.Deus/Dei
ユダヤ教・キリスト教の唯一神を指す固有名詞)。
------------
子なる神キリストの母です。
父と子と聖霊は一体です。
------------
「精霊なる神」たぶん変換ミスだと思いますが
「聖霊」です。
------------
ちなみに三位一体は「神秘」というもので人間には理解できません。
http://cathedral-sekiguchi.jp/info/column/5452/

  • 質問者

    jtr********さん

    2017/12/2523:08:52

    早速の回答ありがとうございます。
    そして、まさかのスペルの誤認という……お恥ずかしい限りです。しかし、間違いに気付けましたありがとうございます。これで私の(勝手な笑)謎が解けました。三位一体についてもコメントありがとうございます。聖霊は変換ミスでございます...。
    助かりました、ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/12/25 23:10:14

該当サイトの添付までありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる