ここから本文です

医学生で、エコーを勉強中です。

アバター

ID非公開さん

2017/12/2523:42:44

医学生で、エコーを勉強中です。

血管エコーを勉強しました(頸部)
流速をはかるときに、かラードプラ→パルスドプラの順でかけました。

講義で、それぞれの意味は勉強しました。
パルスドプラは任意の血流情報をしるためのものですよね。
なぜ、パルスドプラをかけるときにかラードプラを一緒にかけるのですか?
逆にいうと、パルスドプラー で正確に情報を得るには、かラードプラを外しても大丈夫ですか?
本とか見ても、カラーの上にパルスかけてますよね…カラーで血流の向きを確認してるんだと思うんですが、一緒じゃないとダメなんでしょうか??(本には何もかいてなかった)

先生に聞こうにも、普段接点なくこの場での質問です。

閲覧数:
36
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/12/3013:12:42

質問者さんがおっしゃるように、カラードプラで血流の向きを確認していると思います。

パルスドプラはカラー無しでも計測可能です。ただ、カラードプラとパルスドプラを同時にかけても、フレームレートが落ちて波形が得られにくくて困るとかいうことも無いし、同時にかけるのが基本ですね。

回答になっていないかもしれないですね。。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。