ここから本文です

のし紙について。

kk0********さん

2017/12/2611:46:33

のし紙について。

友人の新築祝いの贈り物に、のし紙をつけたいのですが、この箱に対してこののし紙の大きさは失礼にあたりますか?
のし紙は箱底面までかかっていなければダメですか?
箱の上下も余白ありすぎでしょうか。。
短冊のしのほうがいいですか?
御回答よろしくお願いします!

のし紙,御回答,新築祝い,熨斗紙,余白,箱底面,慶事

閲覧数:
540
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2017/12/2612:11:16

これはダメです

熨斗紙と品物のサイズは絶対的な決まりはなく
美感の問題なので・・・

ただ掛け紙のかけ方というのには決まりがあります
要はもともと品物のサイズにあわせた白い奉書紙で巻いて
水引で縛って纏めていたので品物を1周できるサイズで
裏で重ねていました。

それが熨斗・水引を印刷した熨斗紙ができたので
熨斗紙はある意味簡易的になっています

サイズを具体的に言うと重なっている方がよりフォーマルですが
裏側で重なっている状態➡裏側には回っているが重なっていない
➡側面でとめるまでがギリ許容範囲
側面より裏まではなるべくまわすべき・・

これは前面にしかないので前面だけにかけるのはよくありません

ちなみに裏で重なる場合は弔事と慶事で違います
慶事掛けにする必要があるので注意です

短冊はより簡易的な物になります

短冊か熨斗紙かは改まりたいかどうかできまりますが
個人的には持参するなら掛け紙タイプの熨斗紙をお勧めします

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

esu********さん

2017/12/2611:54:08

上下の余白は問題ないけど、左右が小さすぎですね。
底までいかなくてもいいけど、もう少し被る方がいい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる