ここから本文です

ピアノを引く際に、小指を鍵盤から離したら写真のように伸びきってしまいます。左...

kao********さん

2017/12/2814:03:14

ピアノを引く際に、小指を鍵盤から離したら写真のように伸びきってしまいます。左手の場合これに加えて伸びきった小指のままで鍵盤を押してしまうので小指で弾く音が弱いし疲れます。どうすれば小指が暴れず音がしっ

かり出る弾き方ができますか?いい練習方法とかあれば教えてください。

小指,鍵盤,ピアノ,弾き方,左手,脱力,薬指

閲覧数:
774
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2017/12/2815:33:50

3と4とでゆっくりトリルを弾いたときに、他の指はどう動きますか?

  • 質問者

    kao********さん

    2017/12/2816:27:23

    大げさに言えば34以外の指が鍵盤に水平になって特に小指がバタバタしてしまいます。右手は意識すれば小指以外は抑えれるんですが左手は厳しいです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/12/28 19:27:56

丁寧なご説明ありがとうございました。関節の力ではなく手の重みで引くことを意識して練習を重ねていきたいと思います! 他の方も回答ありがとうごさいました(^-^)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kak********さん

2017/12/2817:29:41

短期的に直すのは脳や体に負担が掛かると思います。気長に構えて小指を使わない奏法を考えるのも一考ではないでしょうか?
4,5が生まれながらに繋がってしまっている人もいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mac********さん

2017/12/2815:20:50

ありすさらは

るーびっくキューブをやります

gom********さん

2017/12/2815:18:48

小指は、薬指と繋がっているのです!
よく観察してみてください!

薬指を動かすと 同じ方向に付いて来る!?
これなら、治せます!

pla********さん

2017/12/2814:46:33

手を見る限り、もう大人かそれに近い年齢ですよね。
…もうそのクセをなおすのは無理でしょうね。

lpp********さん

2017/12/2814:45:35

ピアノを弾く(引く、ではない点に注意)とき、もしかして「脱力」や「指の独立」を意識しようとしていませんか?

ピアノを弾いているとき、小指がそうなるのは恐らく、「指の独立」つまり、「小指が他の指につられないようにしよう!」という意識が強すぎる、かつ、その意識とは相反する「脱力」という意識によって、脳が混乱し、小指の制御がスムーズに行われなくなっているんだと思われます(小指の力を抜けば、他の指につられなくなる、という考えは間違いです)。

対策としては「小指が他の指につられないようにするための【必要最低限の力】はどれくらいか?」を探すこと。実は、人間は「指の独立」なんてできません。
参考1: http://lppianolife.blogspot.jp/2015/11/1.html


あとは…「小指の使い方」を間違っているかもしれません。もしかして、小指を「弱い指」と思っていませんか? その【思い込み】が、今の状態を作り出しているかもしれません。認識を改めてみましょう。
参考2: http://lppianolife.blogspot.jp/2017/05/13-2.html

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる