ここから本文です

ニワトリとウズラのキメラについて

kkp********さん

2017/12/2907:48:41

ニワトリとウズラのキメラについて

ニワトリの初期神経胚における神経管の一部をウズラ初期神経胚の神経管の一部で置き換えると、外見はニワトリ、羽根はウズラ由来の褐色を示す
と知りました。

1点疑問があるのですが、なぜ神経管がウズラ由来だと羽根もウズラになるのでしょうか?
神経管は表皮から分化しますが、この実験では表皮ではなく、神経管そのものを移植していますよね?神経管には何か表皮に対する働きがあるのでしょうか。

閲覧数:
78
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mit********さん

2017/12/2918:53:53

神経堤細胞という長い距離遊走するユニークな細胞群が神経管の背部にあります。これが各体節の神経節や表皮の色素細胞になります。

質問した人からのコメント

2018/1/4 23:59:10

ご回答ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる