ここから本文です

大阪府下の警察署で警視正が署長を務めているのは曽根崎、天満、東、南、浪速、淀...

osu********さん

2018/1/111:11:25

大阪府下の警察署で警視正が署長を務めているのは曽根崎、天満、東、南、浪速、淀川、西成、堺、布施、枚方の10署のみです。

かつては16署も警視正が署長を務めていましたが、今は10署しか警視正が署長を務めていません。

そういった背景は何かあったのですか?

ちなみに天王寺と岸和田は一時期警視正が署長を務めていたそうです。

閲覧数:
166
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cus********さん

2018/1/309:36:47

一般的に、かつては警察本部の部長が最後に大規模署の署長で勇退していました。しかしそうすると本部のほうが軽くみられて好ましくないとして警察庁がやめさせました。
そのため本部のほうに警視正ポストを増やしたため警察署のポストが減ったようです。

  • 質問者

    osu********さん

    2018/1/313:10:05

    ご回答ありがとうございます。

    そんな過去があったのですね。

    現在の10署以外に警視正が署長を務めていてもおかしくなさそうな警察署はありますか?

    個人的な意見ですが、大阪市内は天王寺、都島、福島、大阪市外は高槻、豊中、茨木、寝屋川、岸和田だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる