ここから本文です

昨日、NHKで「風雲児たち」というドラマを観ました。 ターヘル・アナトミアの翻訳...

アバター

ID非公開さん

2018/1/212:25:57

昨日、NHKで「風雲児たち」というドラマを観ました。
ターヘル・アナトミアの翻訳、解体新書を造る話で
オランダ語を「神経」と訳した、というシーンがありました。

私は中国語を勉強していますが「神経」は同じ漢字ですよね。
ということは日本語が中国語になったということですか?

そういえばそういう話は聞いたことがあります。
(外国の言葉を日本人が漢字にしたものが中国語に入った)
例えば、他にはどういう単語があるのか教えてください。

もうひとつ、不思議に思ったのはずっと昔から
中国の医学でも神経を指す言葉があったのでは?ということです。
昔は違う言葉を使っていたのでしょうか?

以上2点、教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
164
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tab********さん

2018/1/212:48:29

中華人民共和国の人民とか共和国というのも、日本が西洋の言葉を翻訳する過程で作った漢字語です。
中国や韓国で使われる漢字の政治法律学術芸術医学用語、業界用語のほとんどが日本由来です。
古代中国には身体に気(エネルギー)が巡る経絡というものがあるという考え方はあったものの、制御信号を伝達する神経という概念はありませんでした。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/212:52:53

    さっそくに回答をいただきありがとうございます。
    古代中国には神経という概念はなかったのですね。
    大変勉強になりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

imp********さん

2018/1/213:01:00

「神経」は和製漢語とするのが通説ですので、日本語が中国語に取り入れられたものです。

http://gogen-allguide.com/si/shinkei.html

中国語に取り入れられた和製漢語は「社会」「政治」「共産」「主義」「人民」「人民」「共和国」「政府」「経済」「取消」「手続」など多岐に及びます。

純粋な日本製というもの(個人、宗教、哲学、技術、科学jなど)もありますが、もともと中国語にあった単語に日本が別の意味を加えて、それが主となったもの(文化、文明、社会、封建、革命など)もあります。現代中国語の約6割が和製漢語だという説もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる