ここから本文です

そろそろ中田英寿の過大評価について議論しようじゃないか?

そろそろ中田英寿の過大評価について議論しようじゃないか?

まず一つ目、中田が日本史上最高のサッカー選手であるという何の根拠もないデマについて。

二つ目、中田信者が広めた中田英寿が外国人最優秀賞を獲ったという事実無根のデマについて。

三つ目、あのトッティからポジションを奪う寸前だったというデマについて。

四つ目、当時は中田以外、代表の選手達の意識が低く馴れあいのお友達だったからドイツW杯で惨敗したというデマについて。

五つ目、中田だけがフランスのサンドニで戦えてたというデマについて。

六つ目、バロンドール候補に何度も名前が出てる中田は香川や本田じゃ追いつけないというデマについて。

七つ目、中田以上の日本人選手はいまだに出てきてないという中田信者の願望だけが独り歩きしているデマについて。


この上記に挙げたデマは当時から日本のサッカー、スカパーやBSで海外サッカーを見続けてきた私からするとすべてからくりがある事を説明出来る。いや、今後の日本サッカーの為にも説明しなければならないと思うのでここに書かせていただきたい

まず一つ目の中田英寿が日本史上最高のサッカー選手であるという話しは中田ファンがよく色々なサッカーサイトで必ず書く言葉

ただ中田のようにトップ下の選手やセンターフォワードの攻撃的な選手というのは何でその価値が決まるか?何の形で争うかというと欧州では数字という実績で成績を決める

中田の欧州での得点、日本代表での得点、これについて書かせていただくとまずセリエAとプレミアでの得点、7~8年の欧州で挙げた得点は合計203試合に出場して25点

日本代表では77試合に出場して11得点、アシスト数は6アシスト

参考までによく比較される中村俊輔、当時中田信者は俊輔は代表で目立った実績を残してないから中田>中村と散々俊輔をディスっていたが俊輔の数字を見てみると・・・

98試合に出場して24得点、アシスト数は23アシスト

対戦国を見ると中田の得点した対戦国で最も強かった相手はチュニジア

一方、俊輔の対戦した相手で最も強かった相手はブラジル

さらに今日、2018年、1月2日の時点で香川真司の代表での実績は89試合に出場して29得点、本田圭佑に至っては91試合で36得点

この数字という一番解りやすい数字を見ても中田が史上最高といえるのでしょうか?



二つ目、よくヤフーニュースで中田はセリエAで外国人最優秀賞を獲ったから歴代1位と書いてる人が居ます、その根拠もないデマを信じて「そう思う」を押してる方が何千人といますが、そんなモノ獲ってません。彼が選ばれたのはスポーツ雑誌グエリンのサプライズ賞に選ばれただけです。それを中田信者は外国人最優秀賞を獲ったという風に誇張して広げたのです。


三つ目、あのトッティからポジションを奪う寸前だった?←これよく書いてる人居ますよね?私も中田のセリエAでの試合はすべて見ましたし、翌日・翌々日のガゼッタやコリエレでの現地評価すべてチェックしていました、さらに当時のカペッロの取材インタビューなども出来る限り目を通しました。結論からいうとまるっきりデマです

まずポジション争いすらさせてもらえてません。当時から見てた人間なら知ってると思いますがセリエAでもカウンターサッカーをしてた数少ないチームがペルージャでした、その中心選手であったことは間違いないです。中田はボランチとして迎え入れられたのです。ただ中田はトッティが退場になったり体調不良の時に何試合かはトップ下で出場しましたが、トッティ以上の活躍は出来ませんでした。しかし中田はカペッロにトップ下でやりたいと直訴します、結果ベンチ⇒ベンチ外にまでなりました。外国人枠の問題が緩くなった翌週からベンチ入りに戻り、あのユベントス戦で中田信者がお経のように繰り返すスクデッドの掛かった天王山で得点を決めました

翌シーズン、パルマに破格の移籍金で移籍した中田はミスの連続、ボールロストの連続で戦力外になります。中田が入ってきたことでベンチになったミクーにポジションを奪い返され、フィオレンティーナではヨルゲンセンにポジションを奪われ、ボルトンではナイジェリアのオコチャにまでポジションを奪われます。要するにトッティのポジションを奪うとかそういう次元の話ではないんです


四つ目、中田以外が意識が低い。これ完全にサニーサイドアップの戦略通りにマスメディアが踊らされ、中田批判はタブーになりました。中田がパスミスをしても解説者は黙ってスルー、あまりにも一試合にミスが続く時は「少しボールが伸びましたか・・・」といって中田のミスには触れないようになりました。結果、当時は日本はサッカーを知らな過ぎたので中田だけは神、中田以外の選手が悪いという風潮になりました。


五つ目、フランスの選手は試合後、稲本を一番怖い選手だと言ってました。ちなみに中田は一人だけ雨の日用のスパイク

補足フランスのサンドニで日本代表はジダン率いるフランスに惨敗したが中田信者はサンドニで唯一、フランス相手に互角に戦ってたのが中田ヒデとよく書いている。これも当時を知ってる私からすると、中田だけが戦えてたのではなくヨーロッパで一足先にフィールドを移してた中田は欧州のピッチ状況を誰よりも知っていた。つまり欧州での雨の状況での対策を誰よりも知っていたのは中田だけだった。このカラクリが中田だけフランス相手にいつものプレーを出来ていたというカラクリである。



六つ目、バロンドール候補に中田だけ何度も名前が挙がった。昔のフランスフットボールが勝手に選ぶバロンドール候補と今のバロンドール候補では全く仕組みが違う。今の方が何倍も審査が厳しい。つまり今のこの時代にバロンドール候補に挙がった岡崎の方が中田なんかよりもよっぽどスゴイ事なのに中田信者はその話は一切しない。あの当時は欧州国籍を持たない人間にも一応・・・的なお情けのような基準でアジア枠みたいな中からとりあえず中田の名前が挙がっただけ。チャンピオンズリーグにも出てなくW杯でも目立った活躍が出来てない中田が選ばれたのはそういう意味合いを含んでの事

閲覧数:
8,105
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pay********さん

2018/1/512:54:29

キープ力だけは圧倒的だったなぁ・・・って印象ですね。似たようなとこ褒められてきた本田が赤子に見える程に。それだけならワールドクラスだったんじゃないかと。

他は得点力に関してはペルージャ1年目の奇跡の二桁ゴールが最後まで一人歩きしちゃった感強いですし、キラーパサーって言われてましたがアシスト少ない印象もあったので数字出されちゃうとやっぱりかって感想ですね。となると本人が強い拘りを持っていたトップ下としては微妙っちゃ微妙でしょうし、むしろレジスタ向きだったのではと考えても、視野自体は広かったですけどロングパス下手で長めのサイドチェンジとか殆どミスってた印象の方が強いのでやっぱり微妙だよなぁと。

  • 2018/1/521:02:21


    pay119perさん、コメントありがとうございます。コメントの内容だけ見ても当時からしっかりと冷静に中田をご覧になられてたんですね

    ちなみに私もpay119perさんと全く同じ印象です、確かにフィジカルだけは日本人離れしてましたよね、鬼キープだけは凄かったと思います。アシスト数、少なかったです。さらに付け足すとセリエAでのアシスト数は確か20ちょっとだったと思います。(すみません、正確には覚えてないのですが、当時数えてた記憶で20ちょっと位でした)つまり203試合に出場して20ちょいという事は10試合に1アシストという事なので得点力も低ければアシスト数も物凄く低かったです。

    レジスタの役割を与えられたとしてもゴリゴリに中央突破してドリブルで仕掛けるのが好きな中田でしたから低い位置での操縦役は無理だったでしょうね

    ロングパスも毎回タッチラインを割ってましたし。うーーーん、今の時代だと代表レベルではないでしょうねぇ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/1/7 15:48:03

一番冷静に中田を見てた感じがしましたのでBAにさせていただきます。他の方の答えにも書きましたが、この話をしたのは中田信者が、普段は中田信者という事を隠し、本田が活躍した翌日、香川信者のフリをして本田を叩き、香川が活躍すると本田信者のフリして香川を叩き、最終的に中田が一番凄かったという巧妙な印象操作がここ何年も色んなサッカーサイトやヤフーコメントで溢れかえってました。もう皆さん騙されないでください。

「香川真司」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

emo********さん

2018/1/602:17:21

ミスター過大評価のTANAKA HIDETOSHI笑

中田英寿はフェイクスターです 詳しくは下記のサイトに書いてあります ぜひご覧あれ 中田英寿信者が猛反発してますが笑
http://d.hatena.ne.jp/terrybogard/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jin********さん

2018/1/413:56:47

デマはともかく。。。

ASローマのサポーターの評価は、未だに高いです。
それだけでも素晴らしいと思うけど。。。

スクデット獲れたのは間違いなく彼の活躍もあってのことでしょう。

当時のセリエAは今と違って、世界最高峰と言われるリーグでした。
リーグの各チームに所属するメンバーも監督も、超豪華。


バロンドールに関して。。。

誰が選ぶにせよ説得力は必要だから、
昔のバロンドールでも4年連続候補にあがるってすごいことだと思うよ。

毎年メッシかCロナウドしか受賞しないバロンドールは
そんなに素晴らしいのかな?


そんなに中田を貶めてどうしたいの?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kei********さん

2018/1/223:14:34

一つ目 中田は史上最高のサッカー選手ではありません 海外評価では中村 香川の方が評価が高いです 中田英寿
は日本では異常に評価されています。 日本人サポーターの見る目もないのが原因ですね

二つ目 おっしゃる通り中田英寿は外国人最優秀賞をとってません もし穫ったとしたらジダンと同等の評価になってるはずです

三つ目 まずトッティと中田がライバルというのは日本のゴミメディアが作った架空のデマです 中田は実力でもトッティレベルには到底およんでませんでしたね まずローマに移籍できたのは、ジャパンマネー一択です トッティが中田がきたことに怒りを露わにしていたのはそのことが原因ですね

四つ目 中田は敵のブラジル代表やドイツ代表には試合前に笑いながら談笑していたらしいです 日本代表ジーコには笑いながら話をしたり、あいつは駄目だとかいってジーコに選手交代を命じていたらしいです。日本選手には無口だったらしいですね ここまでいえばなぜドイツワールドカップで負けたのかわかるのではないでしょうか?

五つ目 中田も戦えてませんでしたよね あの時は世界に差がありました

六つ目 バロンドール候補 昔は選考基準に外国人枠がありました それでお情けで選ばれていただけです 中村俊輔や稲本潤一は実力で選ばれました

七つ目 もう中田は歴代日本選手10位以下です とっくに超えていますよ

中田英寿以上に害悪なのはケイスケガイザーこと口田圭佑です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ros********さん

2018/1/223:04:21

長々とおつかれっす。笑

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる