ここから本文です

国立医学部を第一志望にする者のうちどれくらいの割合の方が私立医学部も併願され...

chi********さん

2018/1/309:46:34

国立医学部を第一志望にする者のうちどれくらいの割合の方が私立医学部も併願されますか?もししないならば、国立前期後期の2回のみということでしょうか?

閲覧数:
392
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2018/1/310:00:23

8割は私立うけています。行く行かないはべつにして。

  • 質問者

    chi********さん

    2018/1/310:01:28

    それは、練習のためですか?凡人には受かっても払えないと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sun********さん

2018/1/321:16:30

8.5割ほどであると思われます。
併願しないならそうなりますね。

他の方の回答への返信を見て補足します。

まず国公立を受験する層には4タイプの人がいます。

1. 国公立以外は通えないので国公立のみを受ける人
2. 国公立に受かりたいが,上位私立校なら(特待制度込み)払える人
3. できたら国公立に受かりたいが,私立でも構わない人
4. 記念受験として国公立を受ける人

私立医学部を併願するのは2,3,4の人達です。
まず2.の人は上位私立の1000万~2500万円あたりまでなら支払えるので,保険の為に受験します。
練習や滑り止めの意味を込めてでしょう。
地域枠や奨学金を使ってなんとか通う人もいますが,この上位私立に通っている学生を見ていると一般受験で奨学金を使わず両親ともサラリーマンの人もいることから,恐らく一般家庭でも許容範囲なのではないでしょうか(多分以前からずっとお金をためていたのでしょう)。

3.の人は大半が親が医者などの少々金銭的に余裕が生じている人たちです。

4.の人はも大半が両親とも医者,更には開業医という人たちです。

zyu********さん

2018/1/314:58:25

私が知っている医師においてですが、少なくとも国立狙い(親が医師などでない場合は特に・・)学費が大きな問題でしょうが、国立の前後期しか出願しません。

そういう人は、はなっから私立が眼中にありませんから、偏差値も圧倒的となります。

そういう人は、旧帝大医学部のすべり止めで地方国立医学部を狙います。

私立と国立の圧倒的な差はそこにあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる