ここから本文です

仏教の受持即観心(じゅじそくかんじん)という法門は重要でしょうか?

pot********さん

2018/1/314:02:03

仏教の受持即観心(じゅじそくかんじん)という法門は重要でしょうか?

閲覧数:
51
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2018/1/404:41:37

全文が判んないんですが・・・。

仏法を受持するということは、自分の心を見つめることだ。
そういう意味でしょうか?

真理は常に目の前にあり、あなた自身の内にもある。

内と外。
実は表裏一体であって、アプローチの差に過ぎん。
私はそう考えております。

質問した人からのコメント

2018/1/7 19:46:01

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる