ここから本文です

なぜバランス接続のほうがいいのでしょうか?? 3.5mmより2.5mmのほうがいい理由を...

アバター

ID非公開さん

2018/1/515:24:18

なぜバランス接続のほうがいいのでしょうか?? 3.5mmより2.5mmのほうがいい理由を教えてください

あとリケーブルの銅と銀がありますがどっちのほうがいいですか??

閲覧数:
1,665
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cla********さん

2018/1/516:00:17

別に「バランス接続のほうがいい」というわけではありません。
正確に言うと、イヤホンの接続に「バランス接続」などありません。

アンプには「バランス構成」のものがあります。

イヤホンの接続にはL+L-R+R-の4本の線が必要なのですが、通常のアンプは、L-とR-がグラウンド(回路内のゼロ電位)になっているので、L-とR-を共通にできます。

なので、普通の3極3.5mmプラグで接続できます。(プラグの部分だけL-R-が共通なだけで、イヤホンへの線は4本使っているのが普通です。)

ところが「バランス構成」のアンプは、L+(R+)は、グラウンドに対してプラス電圧、L-(R-)はグラウンドに対してマイナス電圧となり(だから「バランス」という)、当然左右の信号は違うので、L-とR-を共通にできません。

だから、普通の3極3.5mmプラグでは接続できず、4極3.5mmのプラグもありますが、それだと間違って挿すおそれがあるので、あまり使われない4極2.5mmのプラグを使う場合があると言うだけです。

このほかに、左右別のプラグを使う場合もあるし、最近5極4.4mmというプラグを統一規格にするという話もあります。

要するに普通は左右の-を共通にするのに対して、アンプが「バランス構成」の場合は左右の-も別にしなければならないと言うだけの話で、それを「バランス接続」と言うのは、その方が良さげに聞こえるというだけで、嘘です。

本当のバランス接続というのは、グラウンド同士も接続しなければならないのですが、イヤホンにグラウンドなど無いので、イヤホンにバランス接続などあり得ないのです。

銅と銀は知りません。
もし聴いてみてどっちかの方が良いと思ったら、その方が良いケーブルです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yooochyanさん

2018/1/515:52:45

ディスクリート (Discrete)する事で左右の信号の混雑が防げる。
3.5mmモノ端子より2.5mmモノ端子の方が機器への取り付け容積を抑えられる。
端子の接地面積と言う事なら、3.5mmモノ端子の方が有利だけどね。

銅と銀の違いは、好みの問題 人によって好きな音質の方を選択すればOK。
優劣の問題ではない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる