ここから本文です

高校化学の範囲内で回答おねがいします。

アバター

ID非公開さん

2018/1/623:26:21

高校化学の範囲内で回答おねがいします。

化学の計算するにあたって溶質粒子の個数を考慮して計算するものは、凝固点降下、蒸気圧降下、沸点上昇、浸透圧だけですか?他にもあれば教えていただきたいです。

あと、それらがなぜ溶質粒子の個数に依存するのかがあまり分かっていないのでそれも教えて下さると助かります。

閲覧数:
44
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2018/1/1323:05:18

「凝固点降下」
「沸点上昇」
「浸透圧」
「蒸気圧降下」
以外にも、

物質量を使った「モル濃度」
「化学反応式の係数の決定」
「pH(水素イオン濃度指数)と電離平衡」
「溶解度」
「難溶性塩の溶解度積」
「化学平衡の移動」
「気体の圧力や分圧」
「気体の状態方程式」


他、多数の分野に及ぶのではないでしょうか!??

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる