ここから本文です

ドイツ連邦狩猟法というのがありますが、

アバター

ID非公開さん

2018/1/723:19:58

ドイツ連邦狩猟法というのがありますが、

そんな中ドイツでは飼い猫を外に出すのが当たり前、
という事はドイツでは外に出ている飼い猫は殺しても良い、殺されても良いとの考えなのでしょうか?

閲覧数:
176
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

for********さん

2018/1/816:57:08

お国の報告書には、http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8748098_po_0830.pdf?cont...

「ドイツで駆除の対象となる野良猫とは、人間が居住する家屋から一定距離(州により異なる。)以上離れたところにいる猫のことであって、この定義に合致する限り、飼い主の有無によらず狩猟者は猫を殺すことができる。多くの狩猟者は、それが飼い猫と知りつつ撃ち殺したことを認めているとも報じられている」

ってなってるっすね。ハンター側は殺しても良い、って考えてるのは確かと思うっす。

この「一定距離」がどんなもんか知らないっすけど、そーいう法律がある以上、外飼いする側もある程度殺されるリスクがあるっると考えてるんじゃね?まー車に轢かれるのと同じ程度に思ってるんじゃないっすかねー。

  • for********さん

    2018/1/1212:24:08

    「一定距離」って「おおむね二百から五百メートル」みたいっす。
    http://www.ne.jp/asahi/gpca/tokyo/Mook/Article/82_senshinkoku_doits...

    こんな近距離なんじゃ、外飼いするヒトは殺られるリスクを承知で外出してるとしか思えないっすね。まー上でも書いたっすが、ニッポンに例えりゃ車に轢かれるリスクと同じレベルで考えてんじゃね?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる