ここから本文です

急性大動脈解離にヘパリンは投与しても良いですか?

sin********さん

2018/1/817:49:38

急性大動脈解離にヘパリンは投与しても良いですか?

偽腔に血栓ができるので溶かすといいとおもうのですが、、

閲覧数:
111
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pwd********さん

2018/1/820:15:27

急性期には投与しません。
下の回答者の例だと透析を必要となったのでヘパリンを投与したようですね。
慢性期に、他の疾患で手術が必要となって慢性DICになっていると判明したらヘパリンをいれる事はあります。が、ヘパリンくらいでは慢性DICは改善しません。

>偽腔に血栓ができるので溶かすといいとおもうのですが、
とんでもない考え違いです。偽腔が血栓で埋まると血栓閉塞型といってその後は安定してそれ以上、悪化することはありません。が、偽腔に血栓ができず血流があるままだと偽腔内で血栓ができては消失して慢性DICになります。それに偽腔が広がっていく事もあります。

質問した人からのコメント

2018/1/10 13:28:30

丁寧な解説、ありがとうございました

「急性大動脈解離」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bil********さん

2018/1/817:53:25

素人的回答ですが

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsicm/19/3/19_393/_pdf

↑のpdfによると、必ずしも理論通りにいかないようです。

しかし

http://j-ca.org/wp/wp-content/uploads/2016/04/4801_10.pdf#search=%2...

↑のpdfではDICの予防には不可欠という見解もあります。

結局、その患者さまの身体状況や他の疾患の合併の有無など、症例ごとに、総合的に判断するのが良いように見えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる