ここから本文です

脱水から敗血症につながる機序について知りたいです。 看護学生です。脱水と敗血...

jis********さん

2018/1/900:06:43

脱水から敗血症につながる機序について知りたいです。
看護学生です。脱水と敗血症で入院された高齢の方を受け持つことになりました。教員の先生から「患者さんは脱水から敗血症になった」と教えられました。
その機序

について、「脱水によって〇〇となる→〇〇によって敗血症になる」というところまで考えたのですが、「〇〇」の部分がわかりません。
略語を使わず教えてほしいです。

閲覧数:
343
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mit********さん

2018/1/1012:26:38

うーんと、
脱水が原因になったわけじゃなくて、助長したと考えてください。
脱水によって敗血症(感染による全身性炎症)が起こったのではなくて、脱水によって敗血症によるショックが助長された、ということです。担当された教員は舌足らずです(たぶん意図的に)。

敗血症の原因は、あくまで感染です。感染によっていろんなところで炎症が起きたのが敗血症です。炎症部位では、血管の透過性が高まり、血液を流して白血球を送り込もうとします。そうなると、血液が炎症部位(多くは末梢)に集まってしまうので、大事な臓器に血液(栄養や酸素)が回らなくなって、機能低下が起きます。機能低下が度を越せば、ショック状態となります。からだ全体としては血液があるのに、機能中枢に血液が回らないので、血液分布異常性ショックと呼ばれています。これが敗血症によって生じるショックです。

さて、これに脱水が加わるとどうなるでしょうか。血液の分布異常で大事な臓器に血液が行かないことでショックを生じるのですから、脱水で血液量が少なくなってしまうと、ショックを早めることが想像できるかと思います。

感染は、発熱や下痢などで脱水をまねくことはよくあることなので、水分補給は欠かせませんね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

st_********さん

2018/1/1011:58:08

脱水から敗血症までは直通しないと思います

脱水で動けなくなって褥瘡ができて感染して敗血症とか

基本的には脱水そのもよりも
脱水で全身状態が悪いところに感染が重なって敗血症になる
といった表現の方が適切かもしれません。

ちなみに敗血症では血管内脱水になります。
そちらの聞き間違いの可能性もあるかもです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる