ここから本文です

歳をとって、段々頑固になっていく人と、段々柔らかくなっていく人がいると聞きま...

歳をとって、段々頑固になっていく人と、段々柔らかくなっていく人がいると聞きます。
どういうことで、このように分かれるのでしょうか。

閲覧数:
238
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

juu********さん

2018/1/1112:12:39

自我に執着するかしないかが、頑固になるか柔軟になるかの分かれ道だと思います。

人は、油断をすると、
「オレは」おいしいものが食べたい。
「オレは」美しい女性と仲良くなりたい。
「オレは」出世したい。
「オレは」みんなから尊敬されたい。
「オレは」金持ちになりたい。
と、自我をむき出しにして、欲を持ってしまいます。
欲を持つというのは、本能的に備わったことだと言えるかと思います。
そして、
年齢を重ねるにつれて、自己のアイデンティティーの形成に不要な「オレは」と必要な「オレは」とに分類され、不要な「オレは」は捨てられて、厳選された「オレは」だけになるので、それらに対する執着心はハンパないものとなり、
頑固になっていくと思います。

これとは別に、いろんな人生経験を積む中で、
『上記の「オレは」を追い求めても、満足は得られない。全部捨て去って、自我から離れたほうが、自由で安らいだ人生になる』
と、気付く人がいます。
自我から離れるのだから、他者の意見も、自由に取り入れることができます。

ただ、
気付ける人と気付けない人とが、厳格に分けられるかというと、そうでもないように感じます。
「普段は柔軟な人なのに、あの話題になったら、途端に頑固になる」
という人も、多いと思います。

質問した人からのコメント

2018/1/11 17:48:20

とてもよく理解もでき、納得もできました。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/1/1005:38:14

ボンジュール(^O^)/白鳥さん

いつもありがとうございます



そうですね

いますね

いつだったかTVでやってました

会社勤めの時は謹厳実直で

まじめを絵にかいたような男性だった

しかし定年退職してからだんだんと性格が

何事もミスを許せない頑固者となって行った

何かと口うるさいのです

年を取ると次第に考えに柔軟性が無くなるようです

つまり若かりし頃の会社勤めの性格が

そのまま私生活に出てしまうようです

きちんとミスのないように

そして上司の言うことは逆らわず

じっと耐えて我慢してまじめにやってきた人

それが定年後奥さんに反発したり

その態度が出てしまうようです



吾輩と言えばその逆です(笑)

ハメを外し過ぎました(笑)

自由勝手気ままにやり過ぎました(笑)

会社を舐めてました(笑)


でも優秀社員には違いなかったようです(笑)

今でも同期とか上司とか連絡が来て

飲みに行くことがあります

人間性はちょっとだけ自信があります(笑)

人間は適度に自由勝手気ままにやることも

大切なのかなって思います

我慢したってその反動で

どっかでそのいびつさが出てしまいますからね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

twe********さん

2018/1/920:33:22

バカが出たぁ(・o・)

2018/1/920:09:14

こんばんは。(^-^)

そんなことは、あまりありませんね。

歳とともに、90%以上の人が、頑固になります。

頑迷ともいえるし、自己中ともいえますね。

歳とともに丸くなれる人は、1~2%くらいしか

いないように思えますね。


あくまでも、個人的体験からですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kom********さん

2018/1/919:29:24

>どういうことで、このように分かれるのでしょうか。

成功体験の内容の違いではないでしょうか。

人生の或る時点で自分の意見がどんどん通るようになってきた。
これは面白い、この手で行こう。
優しすぎる奥さんを貰って簡単に亭主関白になった人がひとつのタイプです。
あるいはサラリーマンでも高級管理職になった人がこういう体験を経て頑固になっていくんじゃあないでしょうか。
でも
かなりの確率でうまくいっていたのがある日ひどい挫折を経験する。奥さんに見放されて独りになる。その後はボケるか更に頑固さを強める。そんな最期が待っていることが多いです。

もうひとつは人生での苦労人ですね。家庭でも職場でもあまり人間関係がうまくいかず折れたり説得を重ねたりして人間のいろんなタイプを熟知したひとでしょうか。
力で押し通すよりも自分が折れた方がうまくいくことを知ってしまったひとです。
エリートタイプは少ないと思われますが、そういった成功体験をもってしまったひとが老いても柔軟性を保っているひとだと私は思います。

n01********さん

2018/1/918:41:02

本質において正しく生きていると、全てのことを許せるようになるかと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる