ここから本文です

特定口座(源泉徴収あり)の税金に関して

アバター

ID非公開さん

2018/1/921:57:47

特定口座(源泉徴収あり)の税金に関して

株式売買損益では、利益になっていますが、特定口座売買損益では損失になっています。 この差はなぜ生まれるのでしょうか? また、この場合税金はどうなるのでしょうか?

閲覧数:
52
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2018/1/922:17:59

取引毎の詳細をみないとわからないですが

実際の損益と 税法上の損益の差がうまれるのは

切り捨てが主な理由の一つです。

典型的なれいとしては、

1株 50円の株を 1万株 かって、
51円で 1万株売却した場合です。

手数料は、往復とも、 432円(税込み)とします。

購入時は、 1株50円 50万と手数料432円で
1株あたりの購入単価は、 50.0432 円です。
この場合、購入単価は、税法上だと きりあげて51円となります。


この株を51円で売却します。

入ってい来るお金は、 51万 - 432円です。

結局 1万 - 432-432 儲けています。

ですが、
税計算上は

(売却価格 51円 - 購入価格 51円)×株数1万
ー 売価客手数料
ということで、この取引は、432円の損失 として
あつかわれます。

実際のキャッシュは、 9136 ふえていますが
特定口座上の損益は、432円の損失 となります。

特定口座ならば、税法上
432円の取引として扱います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2018/1/923:09:50

税金の計算では取得額を1株当たり平均取得額で計算します。

1株当たり平均取得額=(買い単価x株数+手数料)÷株数
これを1円未満切り上げ上げとします。

売却損益=(売却単価ー平均取得額)x株数ー手数料

平均取得額を切り上げているので税金的には得をすることが多いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる