ここから本文です

英文法 冠詞

アバター

ID非公開さん

2018/1/1012:48:56

英文法 冠詞

書類の書き出しにおける「この装置は、部材Aと部材Bと部材Cと部材Dと部材Eとからなる」という日本語を「This apparatus is composed of a member A, a member B, a member C, a member D and a member E.」と英語で表現することはできますでしょうか。memberに不定冠詞を付しましたが、文法的に問題ないでしょうか。(部材A等はそれぞれ下位の概念(機構)を含む場合があります)

閲覧数:
42
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

esg********さん

2018/1/1013:42:55

その日本語を見る限り,アメリカの特許商標庁に出願する「装置の発明」の特許明細書の英訳であるように見受けます。

冠詞の使い方については「冠詞辞典」が何冊も出版されているので,通常の英文なら,それを引けば意味の通じる英文が作れるでしょうが,アメリカ特許の出願書には,それが通じません。

私個人は20年余り前,特許商標庁の審査官個人に特にお願いして,特許商標庁で通用する冠詞などの使い方を教わった経験があります。

今では日本の特許庁とアメリカの特許商標庁の間では特別な協力関係が成立しているものの,少なくとも弁理士会機関紙「パテント」に書かれているような英語くらいは一応の「たしなみ」としてフォローしておく必要があると思いますし,冠詞の使用もその「たしなみ」に含まれると思います。そういう機関紙に投稿しておられる弁理士の方々は,アメリカの特許事務所において数年の実務研修も経験しておられます。

つまり,特許英語に関する限りは,外国特許出願経験のある特許事務所に相談するのが望ましいと私は言いたいのです。

この知恵袋回答者には,そのような実務研修の経験のある回答者がおられないような気がします。

英和辞典には,comprise よりも consist of や be composed of のほうが普通であると書かれているでしょうが,それは特許英語には当てはまりません。

ちなみに,今の私は脳梗塞の発症おそれが「赤信号の点滅状態」であり,頭脳に負担をかけたくないので,ここまでにしておきます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/1019:57:02

    ありがとうございます。
    海外研修を経たトップの専門家の先生方の見解が統一されていないので、英語の専門家の意見をうかがいたいと思い質問しました。
     頭脳に負担というのは、脳内血流が増えて血管壁を損傷しそうだというイメージでしょうか。ご負担かけてすいません。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/11 19:11:32

ありがとうございました。
また、ゆっくりと考えてみます。

無理なされないでください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる