ここから本文です

タックス・ヘイヴンについて質問です。

hei********さん

2018/1/1222:28:28

タックス・ヘイヴンについて質問です。

『タックス・ヘイヴン』とは、一定の課税が著しく軽減ないしは、完全に免除される国や地域のことであり、租税回避地とも、低課税地域とも呼ばれるのだが、ここで以下の質問です。

1.タックス・ヘイヴンを利用する富裕層や企業は、脱税行為していることになり、タックス・ヘイヴンを利用する者は、犯罪行為に当たるのでしょうか?

2.ある新聞の記事なのですが、我が国、日本国はタックス・ヘイヴン対策の対応は、世界から観れば早いが、しかし、逆に新たなビジネスの展開が難しいと書かれていたのですが、この記事は事実なのでしょうか?

タックスヘイヴン,タックス・ヘイヴン対策,租税回避地,富裕層,我が国,タックスヘイブン,奈落の底

閲覧数:
22
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuj********さん

2018/1/1302:19:56

タックスヘイブンに限らず、日本は制度や法律を複雑にし過ぎて、あらゆる組織が機能をマヒさせてしまっています、
外面を良くして、町内会のドブ掃除を済ませて家に帰ると、家の中は、ゴミ屋敷状態というやつです。
ですから世界の激変に対応出来ず、今ではGDPは中国の半分以下です。
どんどんと追い越されて、奈落の底まで埋没するのでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる