ここから本文です

世の中には障害があるのにも関わらず、 様々な事情で障碍者年金を受給することがで...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1321:21:30

世の中には障害があるのにも関わらず、
様々な事情で障碍者年金を受給することができずに、
障碍者雇用で働く方はいらっしゃるのでしょうか?

閲覧数:
157
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nih********さん

2018/1/1503:01:53

障害者です。
現在、コネが無い限り普通には障害年金を受給できないので、私も障害者雇用で働いたりしていましたが、どこも企業の罰金回避や助成金目当てやイメージアップ戦略で何の体制も整っていないまま形だけで取り入れているので、どこに行っても必ず凄惨なイジメに遭います。
これだけ余裕がなくイライラした世の中です。
障害者雇用でヌクヌクと就職したような奴を大抵の社員は許しません。
結局わずかばかりしか給料は貰えませんが作業所に戻らざるを得なくなりました。
周囲の障害者見渡しても似たような境遇の人達ばかりです。
私よりずっと重症の障害者も障害年金の申請却下されています。
日本中から「障害者は死ね」という圧力をかけられているような気がしてきます。
弱い者は悪、強い者だけが正義 それが日本社会だそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2018/1/1415:45:35

おっと。
受給できないし働けない、とか救いのないパターンかと思ったら。。。

どうなんでしょうね!

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2018/1/1411:55:32

年金受給せずに障害者雇用で働いてる方は、沢山居ますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2018/1/1321:59:28

人工股関節置換などは原則3級ですから初診日に厚生年金に加入していないと難しいです。
20歳以降に初診日がある場合は初診日までの年金の納付要件を満たしていないと請求すらできないです。

障害者枠にも限りがあります。
精神疾患などを知られたくないと障害年金なく一般枠しか選択できず苦しむ方もいます。

私は下肢切断で手帳は4級ですが障害厚生年金2級です。フルタイムで働いています。

chi********さん

2018/1/1321:29:28

障害年金は、発症時に年金を払っていたかどうかなどの条件があります。その条件に満たさなかったら、受給されないし、生活保護も無理なんだったら障害者雇用で働くしかないのでは。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる