ここから本文です

SAXメーカーのヤナギサワが、バリトンSAXとカーブドソプラノSAXを生産を...

kounosu7951さん

2018/1/1411:35:14

SAXメーカーのヤナギサワが、バリトンSAXとカーブドソプラノSAXを生産を中止しましたね。

今後、国産のバリトンSAXはやはりヤマハが主流になるのでしょうか?

SAX専門メーカーがバリサクの生産を中止するなんて・・・売れなかったのかな。

閲覧数:
111
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

renaissa1969さん

2018/1/1616:56:10

海外ではヤナギサワの評価は高いですし、品薄だと聞きます。
カーブドソプラノなんて造りも良いし、素晴らしい楽器だもの。
売れていなければ、「受注終了」なんて書かないですよ。
本当に売れない商品なら「生産終了」とアナウンスするもんです。
バリトンとカーブドの現行モデルを終了させて、
WOシリーズへ移行するのでしょう。
次の新モデルを刮目して待て!というメーカーの思いを感じて下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/1/1517:17:19

ん?
ソプラノもWOシリーズを出す前に受注を中止してたと思うけど。

売れなくて受注終了じゃなくて、ソプラノアルトテナーのWOシリーズが売れすぎてしまって、旧製品のバリトンやカーブドソプラノを作る余裕が無いから受注を中止する旨の連絡が販売店側にはあったみたいだよ。
ただの言い訳かもしれないけど(´・ω・`)

そもそもヤナギサワは全ての製品が完全受注生産のメーカーな上に、大量生産できる工場じゃないから、世界各国から受注が殺到しちゃうと供給不足になっちゃうのはご存知の通り。
ビジネスとして新製品(WOシリーズ)に経営資源を集中させるのは普通の事だと思うよ(^^)/


わたしは、もう少し生産に余裕が出来て、バリトンとカーブドソプラノのWOシリーズが完成したら、受注を再開するんじゃないかなと期待してるんだ!(^^)!

fxnic601さん

編集あり2018/1/1523:40:42

やはり値段が高すぎたんじゃないでしょうか。バリサクやソプラノは、アルトやテナーに比べたらそもそもの需要が少ないでしょうし。

今は中国のジンバオやジンインなどが力を付けてきていますし、ヤナギサワという名前にブランドとして生き残れるほどの強さがないのかもしれません。もちろんサックスを知ってる人の間では有名なんですけど、そうじゃない人にまで届いてこそブランドというのが今の感じなんでしょうね。

ヤナギサワはアメリカでは長年Gルブラン(ルブランUSA。ビトーやホルトンなどの会社)が販売元になっていましたが、この会社が2004年にコーン・セルマーへ身売りして消滅したことで、サックスの世界では絶対的なブランドであるアンリ・セルメール・パリと同じ会社の中での棲み分けを求められることになってしまいました。

コーン・セルマーはアメリカの名うての楽器メーカーの度重なる合併によってできただけに多くのブランドを抱えているんですけど、どうも会社が合併した順にブランドの優先順位が付いてるような気がします。本家であるセルマーやバック、ラディックが第一で、その次がコーンやキングといった旧UMI系。もっとも立場が弱いのがヤナギサワを含むGルブラン系だと思うんです。

エルクハートにあるセルマーやバックの工場、イーストレイクにあるキングの工場は今も操業しているのに、ケノーシャやエルクホーンにあったルブランやホルトンの工場は閉鎖されてしまったし、木管も金管もマウスピースなどの周辺機器も、Gルブラン系のモデルは次々と生産終了に追い込まれている。それまでヤナギサワを扱ってきたルブランの特約店もセルマーを扱うようになってきてるんじゃないかなぁ…。今のところ、コーン・セルマーのサイトにはバリサクもカーブド・ソプラノも載っていますけどね。

2018/1/1412:15:30

ヤナギサワは、全部国内でのハンドメイド製作だから、、、

ヤマハは中国工場の規模が大きいからなあ。
パーツを輸入して国内で組み立てれば、、、国内生産です(-_-;)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。