ここから本文です

世界一上手いエレクトリック・ギタリストはアラン・ホールズワースだと思うのです...

ai_********さん

2018/1/1518:03:48

世界一上手いエレクトリック・ギタリストはアラン・ホールズワースだと思うのですが、いかがでしょうか?

ロックもジャズもこなす彼は本当に桁違いのテクニックだと思うのです!(ちなみにクラシックでは山下和仁でしょう。彼もあまりにも桁違いのテクニックなのでクラシック界からは妬まれてるようですから。)

閲覧数:
752
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/1/1522:49:01

そうなのかもしれませんが、音楽(特にジャズやロック)の魅力はテクニックの上手い下手じゃないですね。

ギターでもピアノでもなんでも技術が良ければいいってもんじゃない。
それが音楽の魅力ですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2018/1/2118:12:03

理解出来ますが、人それぞれなので、
自分的には、ジョン・マクラフリンに一票です。

emp********さん

2018/1/2115:10:14

上手いというのなかなか判断がわかれますね。

アランは有名ですが。

メセニーは知っていますよね。

2018/1/1715:24:41

いかがでしょうか?

何を隠そう、私はイギンボトムやイアン・
カーのベラドナあたりからチェックしていて
彼のファンの末席を汚す一人ですが、個人的な
見解として「世界一上手い」という称号を
贈るには彼は致命的にリズムギターを弾かない。
上記のベラドナあたりではそれらしきプレイが
入っているので初期はいわゆるギターっぽい
常套句も普通に使っていたのが徐々にそれを
避けるようになってギターっぽくない演奏を
追求するようになっていった。それが彼の
哲学であり独創性であることは認めても
世界一上手いという最右翼の候補として
「ギターらしい」プレイを捨ててしまった彼を
推すのはエレキ横綱審議委員会の委員としては
物言いを付けたい(笑)

ビル・ブラッフォードの初リーダー作の表題曲
ではアランが伴奏のリズムギターを弾くことを
拒否ったらしく、その楽曲のそのパートだけを
弾くために、EVHがリスペクトするギタリスト
としてアランと共に名を挙げたブランドXの
ジョン・グッドソールがわざわざスタジオに
呼ばれリズムギターをダビングをした。
アラン君たら気難し屋の我儘さんなんだから~
https://www.youtube.com/watch?v=LLaCZ5yGWAE

個人的には下にリンクを張った演奏の前半の
フルートやエレピのバッキングでのギターが
御馳走なのでキーボードの白玉コードのような
バッキングに終始するアランのプレイは物足りない。
https://www.youtube.com/watch?v=7UMn-teKrTw

アランのアコギのプレイもエレキで弾くことと
基本的にはスタイルが変わらす「アコギらしさ」に
欠けるきらいがある。まあ、「エレキギタリストの
世界一を決めるのにアコギは関係ねえだろ~」と
おっしゃる声もあるだろうが、私はエレキ
のみならず様々なギターを含む弦楽器を様々な
スタイルで弾きこなすユーティリティープレーヤーが
好みなのだ。好きなものは仕方がない(*´з`)
ちなみに上に引用したフォーカスのギタリストの
ヤン・アッカーマンはアコギはおろかバロック・
リュートまで弾きこなす。

PFMのフランコ・ムシーダはエレキ、アコギや
クラシック・ギターも弾き、歌まで結構うまい。
まあ、「エレキギタリストの世界一を決めるのに
ボーカルは関係ねえだろ~ジェフ・ベックや
スティーヴ・ハウが不利じゃねえか~」と
おっしゃる声もあるだろうが、私はキーボードを
含む楽器のみならず歌や作詞作曲までする
ユーティリティープレイヤーが好みなのだ。
ジミヘンだって歌はそれなりだが頑張っていた
じゃないか!アランだってイギンボトムでの
デビューアルバムではリードボーカル!も
やってたんだけどね(^-^;
https://www.youtube.com/watch?v=HCF2TxiGr70

個人的には単に指が早く動く的な、車で言えば
直線番長なドラッグスターやレコードカー的な
プレイヤーにはそれなりの敬意は表しても
それだけでは魅力は感じない。勿論アランは
唯一無二の超個性があり、でなければ私も
彼のプレイを追っかけはしないが。(もう
リンクは張れないが、過去に知恵袋では彼に
ついては何度も引用し、そのお勧めアルバムに
ついても回答したこともある)

ディキシー・ドレッグスやディープ・パープルにも
籍を置くスティーヴ・モーズはプロのパイロットの
資格を持ち実際に民間の航空会社で旅客機の副操縦士を
していたこともある。勿論「エレキギタリストの
世界一を決めるのに飛行機の免許は関係ねえだろ~」
とおっしゃる声もあるだろうが…

いかがでしょうか?

何を隠そう、私はイギンボトムやイアン・
カーのベラドナあたりからチェックしていて...

who********さん

2018/1/1523:43:27

私の場合ロードゲームスは衝撃的でしたね。
またジェフバーリンが凄くてね…
風に舞うシーツの美しさ、タイトル曲のロックっぽさ
に引かれ、ブラッフォード含むアルバムをコンプリートするもののやはり難解すぎるところはありましたよね。ご冥福を祈るだけです。

さん

2018/1/1523:39:09

どうも件のシャーベルとかカーボンネックなどのWarbleなギターしか弾けなかった印象なんで、個人的にはフランクギャンバレかなと思うのですが、まあでもあれはいくら手がでかくてもWarbleなギターじゃないと出来ないとは思います。上手下手なんて、いいじゃないですか。クラシックはわかりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる