ここから本文です

バラの茎の色について教えてください。先週、スヴニール ドゥ マルセル プルースト...

aqu********さん

2018/1/2017:58:06

バラの茎の色について教えてください。先週、スヴニール ドゥ マルセル プルーストを冬剪定して6号鉢から8号鉢に植え換えしました。今日、バラの様子を見たら茎が茶色に近い色に変色してしまってるのを発見しました

。これは何かの病気ですか?剪定してしまった方が良いですか?土はバラ用の土を使っていて、水やりは三日に一回くらい、土が乾いたらあげていて、寒肥を与えています。日当たりの良いベランダで栽培しています。宜しくお願いします。

スヴニール ドゥ マルセル,バラ,水やり,寒肥,日当たり,da38735.html,品種

閲覧数:
253
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

has********さん

2018/1/2018:23:51

先の新芽が緑なので、来年春先に元から切ると良いと私は思います。
今切ると花が少なくて寂しくなります。
左側のラベルが付いた枝もしかりですね。

切る時は思い切り切るのが良いですが、鑑賞するためには甘やかすことも大事です。

右側が今年のシュート(去年出たと思いますが、希望の星)ですから大事にしてください。
しっかり光合成できますと株が活気づいて新しいベーサルシュートが出ます。
剪定、新芽この繰り返しで株を更新していくんです。
古い枝を元から切ることにより新しい主幹になる枝が出るんですね。


蛇足ですが、次からは土が鉢の八分目くらいに納まるように植え替えしたほうが良いです。
鉢一杯に土が入りますと、水やりした時にこぼれる水が多くなり鉢の中まで水が行き渡らないことがありますから。

売っている鉢花や観葉植物の植え方の状態が見本です。
ウォータースペースと言って水が抜けるまでしばらく溜まっている場所が必要です。どんな植物も鉢の縁まで土を入れてはいけません。

質問した人からのコメント

2018/1/23 17:45:31

ありがとうございます。助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tuk********さん

2018/1/2109:03:44

普通ですよ。
茶色の部分は2年目の枝、緑のは去年の枝です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hrh********さん

2018/1/2100:22:10

この品種は寒さが苦手のようですし、植え替えの際にストレスを受けた可能性があります。そのために色が変化したのではと思います。かなり繊細な品種のようです。

www.hanahana-shop.com/SHOP/da38735.html

植え替えをする際、根をチェックしましたか?鉢が根でいっぱいでしたか?根を切ったりはしませんでしたか?

水やりですが、三日に1度はちょっと多いように思います。水をやりすぎると、根の成長が遅れますし、根腐れを起こしやすい。根は水を求めて伸びますので、乾燥ー>水やり、を繰り返すことで根がどんどん伸びていきます。水やりが多すぎる、また、鉢が大きすぎると水がずっとある状態になり、根の成長にはマイナスです。

この品種は比較的コンパクトなバラで樹勢もあまり強くないので、根が成長するのは時間がかかるでしょう。休眠中で葉がない分蒸散しませんから、それほど水を必要とはしません。指を土に深めに挿してみて、ぱらぱらと乾いているようなら水をやればいいと思います。我が家の鉢植えは全てしっかりと根が成長していますが(我が家は非常に日当たりがいいです)、雨が降らない状態で5-6日位です。

なお、古い6号鉢の時に完全に根が回っていなくて、土が余っている状態だったら、鉢が大きすぎる可能性はあります。かなりパンパン・パンパンに近い状態で根が張っていたのなら8号への鉢替えはOKです。

また、この品種は古枝には花が付きにくい品種のようです。
こういうバラは、なるべくシュートをださせて、新しい枝に更新していくようにするといいと思います。先の回答者さんのお勧めにもありますように、来年には古い主幹(茶色くなった枝)を株元から切ってしまえば、根元から新しいシュートがでてくるかも。成長期には「リキダス」をやるとシュートが出やすいです。また、肥料切れしないように、花が咲いたら追肥しましょう。繊細な品種でまだ若いので、夏はあまり咲かせずに(疲弊する)摘蕾するほうがいいと思います。

mer********さん

2018/1/2100:09:28

先週、植え替えして、今日茎の色が変色ですか?最初から茶色ではありませんか?

何年も薔薇を育てている身からするとこの冬の僅かな期間に薔薇の茎が変化するとは考えられません。

また、12月から1月のこの時期に小さな鉢ならいざ知らず、3日に1度の水やりは不要ですし、寒肥も不要です。

ただ、薔薇はとても丈夫な植物ですので、多少の管理不足があっても春には咲いてくれる植物です。

キーワードは
ツルか木立か?
地植えか鉢か?
後は品種。

薔薇は単なる植物かもしれませんが、とても丈夫でありかつ繊細な植物であり、育てる人によって、いかようにも育つ、変幻自在な植物ですので、どうか大切に生かしてあげて欲しいです。

些細な事でもこちらのサイトでは、真剣に皆様がアドバイスをしてくださいますので、どうぞ大切にお育て下さいね。

ana********さん

2018/1/2023:52:50

よくある症状で「胴枯れ病」だと思うよ。
いずれその枝はダメになるので、根元から切った方が良いと思うが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる