ここから本文です

スケート靴の研磨の頻度について フィギュアスケート用のマイシューズ(ジャクソ...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2103:25:09

スケート靴の研磨の頻度について

フィギュアスケート用のマイシューズ(ジャクソンプレミア+コロネーションエース)を8月に購入し、大学の体育会で練習をしています。
練習頻度はまちまちです

が、週1〜試合前だと週4くらいで、毎回の練習時間は4時間くらいです。
11月の試合前に、スピンの入りで横滑りするようになったので、手研ぎで軽く研磨してもらったのですが、それ以外は一度も研磨をしてもらっていません。
次2月後半に試合があるので、そのときにベストな状態にしたいのですが、今は前ほど横滑りするわけでもなく耐えているのでいつするべきか迷っています。
今研磨して慣らしていったほうがいいですか?
今のエッジの状態はたぶんあまりないけどまだいけるくらいだと思います(*´-`)
初心者なので全然わからないですが、、
実力的にはバジテ初級でシングルジャンプのループまでとアップライトスピンくらいです。

閲覧数:
672
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fua********さん

2018/1/2112:09:50

もし練習中に、ちょっとでも横滑りした感覚を覚えていないのであれば、私だったら、その試合の日に合わせて、1月の終わりか2月の超はじめにやってもらうと思います。

また研磨直後は、ブレードがいきなりシャープになるため、初めの滑りだして感じると思ますが、いろいろな技や動きなどにも多少感覚が違い、影響する場合があるので、試合の直前の研磨は辞めたほうがいいと思います。


ちなみに研ぎが必要なエッジは、
インサイドとアウトサイドの刃先が、各外側に折れ曲がって 起きる現象だそうですので、
エッジのついている方向(横方向)を断ち切るように、縦に爪を上から下におろし(上部靴側からエッジのシャープな刃先のほうへ)爪を立て、爪にその刃先の金属がちょっとひっかかかる感じがしたら研ぎが必要だということみたいです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/23 05:58:23

ありがとうございます!
合宿もあり、合宿のハードな練習をしたらわたしのエッジは完全になくなると思ったので、今週とぎにいってきます。
わかりやすい説明をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sak********さん

2018/1/2110:06:31

研磨は深いのが好きな人もいれば浅いのが好きな人もいます。有名な選手もバリバリ磨ぎたてを好む人や、浅いのを好む人や、様々です。エッジワークが深い人の方が横滑りしにくいので好みもありますが、頻繁な研磨は必要ありません。

今特に違和感なくて、試合前に研磨をするなら、経験問わずよく言われるのは二週間前。練習が多く、すぐエッジに慣れる人は一週間前、またはすぐ慣れる人なら3日前や前日でも研磨する人に伝えたら専門の信頼できるプロの方なら試合の日にあわせて深さも調整してくれます。

ただ、今耐えて…というのはベストでない状況な気がするので、ベストでない状況の練習は上達に支障が出るので今研磨して、試合直前に手研ぎでもいいと思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる