ここから本文です

確定申告について質問です。 昨年独身の叔母が亡くなり、叔母の妹、叔母の亡兄...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2123:09:41

確定申告について質問です。

昨年独身の叔母が亡くなり、叔母の妹、叔母の亡兄分(姪・甥)の3人で不動産と現金を相続しました。不動産は甥が、現金は法廷に従って3人で分けました。

総額が3000万+(600万×3)=4800万以下だったため、相続税はかかりませんでした。

ところが、亡くなった叔母が900万の生命保険をかけていて、受取人が甥(100%)となっていたため分割して受け取った現金と別に900万を受け取っています。
900万を含めても4800万には達しませんが、調べると生命保険金は相続税がかかると書かれています。この場合、甥は受け取った生命保険金900万以外の不動産金額、分割して受け取った金額も含めた確定申告が必要になるのでしょうか?
また、現金のみ受け取っている叔母、姪は確定申告の必要はないのでしょうか?

似たような例が見つからないためこちらに質問しました。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
91
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2018/1/2123:14:04

その生命保険は、叔母が保険料を負担していた
のでしょうね。

であるとして、その場合は、みなし相続財産となります。

生命保険がそれだけだと
900万 - 500万×法定相続人の数
マイナスだと0 が、相続財産にくわえて相続税の対象となります。

なので、 0ですね。

だから、不動産、現金で、4800万こえなければ、
相続税の対象にならず、 ということです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/2123:23:38

    複雑に考えすぎていたようです。

    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「確定申告 100万以下」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

bak********さん

2018/1/2123:15:34

確定申告は所得税の申告です。
相続税は別問題です。
相続開始を知った時から10か月以内

生命保険は500万×3人で1,500万まで非課税です。
900万ですから非課税です。

今回は控除額以下ですから相続税の課税なし。
申告不要です。

不安でしたら税務署で相談です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる