ここから本文です

読み手が何とも思わない、自然な(普通の)文章を書きたいのですが、例えば「あの音...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2209:06:26

読み手が何とも思わない、自然な(普通の)文章を書きたいのですが、例えば「あの音楽を大音量でかけながら、弟が家族会議にやって来た」という文があったとします。

でもこれって「弟が、あの音楽を大音量でかけながら、家族会議にやって来た」とか、「家族会議に、あの音楽を大音量でかけながら弟がやって来た」とか、「大音量であの音楽をかけながら、家族会議に弟がやって来た」とかみたいに、言葉の順番を入れ替えるだけでいろいろな文を作る選択肢ができてしまうと思います。

こういうときに、いつもどういう順番で構成すれば一番「ふつう」なのか分からず、迷ってしまいます。

最も普通な、自然な文章構成の順番などはあるのでしょうか?
教えてください。

閲覧数:
33
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kiy********さん

2018/1/2209:29:50

状況説明としては
「弟が、あの音楽を大音量でかけながら、家族会議にやって来た」
が、解りやすいですね。

小説なら
「あの音楽を大音量でかけながら、弟が家族会議にやって来た」
も、文章に雰囲気があって悪く無いですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sit********さん

2018/1/2212:32:51

主人公が感じた順に書くと、読み手にもわかりやすいです。

はじめに音楽が聞こえ、弟だとわかったなら、
「あの音楽を~」

弟がこっちへ来るのが目に入ったなら、
「弟が~」
とします。

hit********さん

2018/1/2209:32:16

何に一番重きを置いているのか、読み手に伝えたいのはどれか、によって変わると思いますよ。

①「弟が、あの音楽を大音量でかけながら、家族会議にやって来た」
一番強調されるのは【弟】。
弟の行動を読み手に一番伝え、注目させたい。

②「家族会議に、あの音楽を大音量でかけながら弟がやって来た」
一番強調されるのは【家族会議】。
家族会議の雰囲気や重要性を読み手に一番伝え、注目させたい。

③「大音量であの音楽をかけながら、家族会議に弟がやって来た」
一番強調されるのは【(大音量の)音楽】。
音楽を通して湧く登場人物たちの感情とかその場の雰囲気を読み手に一番伝えたい。

その上で、不快感・不穏な空気を出しながら書くとしたら、一文でまとめず、
「耳障りなあの音楽が大音量で近づいてくる。弟が、家族会議にやってきたのだ」
とかにしますね。

exc********さん

2018/1/2209:18:15

なぜか家族会議には弟も参加した。
しかも例の曲を耳が劈く(つんざく)ほどの大音量で聴いているのだ。

これも変か。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hsl********さん

2018/1/2209:07:54

誰がどこに何のために
って順番が普通じゃない?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる