ここから本文です

何故、小田急電鉄は、乗り換え案内で、唐木田方面を多摩線と案内するのに、小田原...

kuu********さん

2018/1/2309:40:38

何故、小田急電鉄は、乗り換え案内で、唐木田方面を多摩線と案内するのに、小田原線や江ノ島線は、小田原方面、片瀬江ノ島方面と線では呼ばないんでしょうか?

ちなみに昔は多摩線ではなく、唐木田方面と言っていました。
多摩線だけ特別扱い?

閲覧数:
119
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2018/1/2315:09:25

「唐木田」では、日本の地方から来た人には通用しないからでしょう。

想像してみてください。たとえば、ずっと島根県の田舎に住んでいる人は、小田原や江ノ島ならわかるでしょう。しかし唐木田を知っている人は、何人いるでしょうか。

多摩線のほうが、唐木田よりわかりやすいので、そうしているのだとも思います。

おそらく「唐木田ってどこ?」ときかれることが、小田急では多いのでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yom********さん

2018/1/2311:54:16

唐木田の地名が知名度が低いからでしょ?

sai********さん

2018/1/2309:44:50

多摩線だけ本線との繋がりが薄いから系統が目に見えて分割されてると分かる
江ノ島線は直通もあったりして、本線の一部と見なされる傾向にあるから、わざわざ別線として案内したら混乱が出てくる

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる