ここから本文です

一反ほどの畑で栽培しているかたは、どのように施肥しますか?

hij********さん

2018/1/2316:13:27

一反ほどの畑で栽培しているかたは、どのように施肥しますか?

またどのように追肥をしますか?

閲覧数:
105
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jap********さん

2018/1/2405:16:42

1反であろうが1畝であろうが牛フンと鶏フンと石灰を施して耕す面積に応じて小型管理機・馬力の違う歩行型耕運機・トラクターを使い分けて耕します。

畝立ては基本は平畝ですが高畝にする場合やマルチを張る場合は畝立マルチ機械を使います。

追肥はマルチの場合は苗元を基本にします。露地の場合はざっくりと苗元近くに撒いて軽く土寄せします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2018/1/2321:00:10

私は小さな面積でも下の機械を使用してます。
http://www.circle-kiko.co.jp/product/cc-ms/
肥料の過剰投入は人間の健康にとって諸悪の根源にしかなりません。
追肥は
https://www.jnouki.kubota.co.jp/jnouki/html/product/attachment_work...
面倒なので追肥は殆どしません。

ak1********さん

2018/1/2318:46:24

今日も、サトイモ掘りをしました、寒い1日でした。
堆肥は、昨年栽培した稲のコンバインから粉砕排出された稲わらです。
稲刈りした年内の年末に、粉砕された稲わらに石灰窒素を撒いて耕耘、
これだけで堆肥の効果は有りました。
サトイモ植え付け前には、苦土石灰と稲作用の一発肥料、その他です。

昨年、キュウリを栽培しましたが、これはとんでもない追肥でした、
元肥は省略します、
夏の高温期は化成の液肥を毎週2回潅注して、
製品として売られている教えられない栄養剤?も潅注して、
9月下旬以降の低温期では有機の液肥を潅注していました、
葉面散布でも、微量要素入りカルシウム液肥と、亜リン酸液肥を、
交互に撒布していましたよ。
使っている私自身も、途中で訳が分からなくなるほど液肥を使い、
キュウリが曲がり始めると、この液肥みたいな感じででしたが、
確かに効果は有りましたよ、ただし、保証は出来ません。

pos********さん

2018/1/2318:33:06

そうです。

規模が解れば回答しやすいです。

商品名で云えば「サンパー」が手ごろです。
肥料散布、サンパーで検索すればすぐにヒットします。
初めての人でも意外と散布しやすいです。

追肥や、小さい面積だけなら、、
タスキが付いた桶がホームセンターで販売していますので
それがイイかと、、

それから、どちらも人力ですから、、
一度で散布しようと考えずに、、
数回に分けて行ったり来たりしながら散布すると
散布村も少なくなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる