ここから本文です

修士論文の審査の流れを知りたいのですが、①修論提出締め切り➁本審査③口頭試問④最...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2521:46:23

修士論文の審査の流れを知りたいのですが、①修論提出締め切り➁本審査③口頭試問④最終判定会議ですか?何日程度のスパンで行われますか?

閲覧数:
878
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

Nakasendo999さん

2018/1/2701:06:32

全体のフローは大学院によって違うかもしれません。

(-1)指導教授から論文を出してもよいといわれる。
(0)主査・副査が決まる
①修論提出締め切り
②口頭試問の日程が決まる
(2-2)場合によりリハーサル(多くは自主的)
③口頭試問を受ける
③最終判定会議
④大学院としての正式判定資料を作る。

大学院によって異なるかもしれませんが、
3月修了の場合、
①が1月末なら
②は1月後半から2月はじめ頃、(提出から1ヵ月前後と思います)
③は②の当日が多い。
本人に連絡されるのは、大学院事務からですが、④の連絡は
③の1ヵ月後ほどでしょうか。

と思います。

➁本審査というのは、大学院によってあるかもしれないが、
聞いたことはありません。

よほど、論文がひどくなければ、口頭試問には落ちることはないと
思いますが。
出来があまりにも悪ければ、指導教員から、事前に
ストップが掛かりるでしょう。

出来次第では評価ランクが低いかもしれませんし、
出来が良ければ評価ランクが高いかもしれません。
すべては論文の出来次第。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/2817:21:30

    ありがとうございます。口頭試問は2時間だそうですが、そんな長い時間、何を聞かれますか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yok********さん

2018/1/2700:51:36

本学の場合ですと、修論提出(1月)まえの前年12月に、題目提出があります。指導教員に印鑑を貰って修論を出しますという届けを事務局へ出すわけですね。この段階で、完成はしてなくてもほぼ内容が固まっているはずなので、指導教員が印を押してくれれば、そのまま書き上げればOKということでもあります。
それを事務局がまとめて、とりまとめの委員に学科ごとに示し、主査・副査を決めます(あらかじめ決まると言うこと)。
で、修論提出後、学科ごとに口述試験日を決めます(だいたい1月後)。1カ月くらいはないと主査・副査とも読めませんから。
口述試験後、その日のうちくらいに学科内で合否判定します。
そして主査が数日内に報告書を書いて、一週間後位の研究科全体の判定会議で最終判定(ここまできて落ちるのは相当なことで、普通は主査が合格として学科で認められていればまず大丈夫です)、その1週間後くらいに発表があって、3月末に修士修了式ですね。
なので、実質合格かどうかが決まるのは、口述試験直後ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

poi********さん

2018/1/2522:09:35

大学院によりけりです。先生に聞きなさい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる