ここから本文です

日本車が輸出名と違う名称を使う理由は、日本名をそのまま使うと現地では縁起が悪...

mas********さん

2008/8/1922:19:30

日本車が輸出名と違う名称を使う理由は、日本名をそのまま使うと現地では縁起が悪い&マイナスイメージだからですか?
(実例:スバル・レガシィはオーストラリアでは戦没者の遺産って意味だからリバティにした)

閲覧数:
478
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poo********さん

2008/8/1922:28:47

いろんなパターンがあります
商標の関係で使えないこともありますし
日産マーチはヨーロッパではマイクラという名前ですが
これはイギリスにマーチという名前のレーシングチームがあったからです
今はなくなりましたが一時期はF1にも参戦していました
逆にルノー・クリオは日本ではルーテシアといます
これはホンダの販売店名にクリオがあるためです
他にはパジェロがSHOGUNだったりエスクードがSAMURAIだったり
日本をイメージする名前にしたりとか

質問した人からのコメント

2008/8/19 22:37:52

感謝 回答ありがとうございました。実例を挙げると様々な理由ですね。ルノー・クリオをルーテシアと呼ぶのは旧クリオ店と被るからだと勝手に想像しました。
しかしながら、本国の名称と違うと違和感がありますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aki********さん

2008/8/1922:37:12

ホンダフィットは欧州などではJAZZとなっています。
FITTAが、欧州では女性器を意味するからだそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる