ここから本文です

キャノンとニコン まず両社のカメラを保有するか、どちらかから乗り換えたとい...

asa********さん

2018/2/200:49:55

キャノンとニコン

まず両社のカメラを保有するか、どちらかから乗り換えたという方のみご回答いただけたらと思います。

たとえば液晶画像の拡大で
キャノンは撮影画像を拡大表示すると特に違和感なく画像が粗くなっていきます。
ところがニコンは画像を拡大するにつれ、モザイク状にディテールが荒れていき、画像のピント精度などを確認しづらい気がします。
私の言いたいニュアンスが伝わるか心配ですが、両社の液晶の見え方がどうにも違う気がしております。

いわゆる口コミ系サイトや、テストの数値をみると現状ではニコンの画質が優勢のようですが、モニターをはじめ操作系の使いやすさはキャノンが上だと思っています。

そろそろどちらかに決めて、機材整理したいのですが、みなさまの両社の善し悪しをお聞かせください。

補足カテゴリー間違いしてました。改めて質問します。
モニター比較の例として、7D2とD500などを見て思ったことです。
私は長年キャノンですが、あらゆるテストでニコンに抜かれ、D850の登場で心が揺らいでおります。キャノンからニコンに行った方、違和感や満足感はいかがなものでしょうか?

閲覧数:
255
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2018/2/522:04:58

疑問に対する疑問で申し訳ない。

◆液晶モニタ

そもそもこれに期待するものはなにか。を整理したら、自分で答えが判る気がします。

極論してしまうなら、液晶モニタできれいに見えたところで、実際の写真プリントが駄目なら意味がない。という視点で、自分は考えています。

また、撮影スタイルも影響します。
全く期待していないので、厳密なピントの確認とかをしようとも思いません。だいたいパソコンやタブレットを持っていますので、そちらの大きな画面で見たほうが良いですよね。そして、ソコまで確認しないときは、カメラの液晶モニタで十分です。


◆表現の違い

これも暴言かもしれませんが、キヤノンの画像、もとからゆるいでしょ。ただ、整合性のあるゆるさだから、滑らかで綺麗にも見えるし、それがあっている表現ともいえるから、良いとされてきた。そんな気がします。

ニコンのは逆で、硬いですよね。となりあうpixelでの整合性がないから、すごくギザギザ汚くなっていたわけです。高画素になってくると、等倍表示ではなく画像展開において圧縮解釈が入るようになるから、整合性がなくても忠実にデジタル化しているほうが、2重のデフォルメがなくてスッキリするのかな。という感覚を持っています。

どっちが好きであるか、というより、自分の表現に向いているのはどっちか、それは個人で考えることでしょうね。


◆システム

普段はニコンがメインです。キヤノン機、めんどくさいです。
キヤノンはメインに据えたことがありません。オートを切っていくと、あるところでオートを全部切れなくなったり、逆に幾つかのオートを期待して設定すると、排他利用になっていたり。メインで使わない学習不足かもしれませんがね。めんどいです。


その1、ストロボまわり

キヤノン、やる気あんのかね。

フィルム時代から、Wireless発光の不発多すぎ。旧ミノルタで簡単に発光している条件で、キヤノン全滅とか・・フィルムだったから泣けました。現代デジタルだと結果が見えるので助かりますが・・連動しない不発多すぎ。

TTLもなんだこりゃ。
ニッシンのマシンガンストロボとかいれても、純正と精度変わらんから、テストしながら撮るんだよねと割り切れて、良いかもしれない。外光オートとかの逃げ道もなし。

ホットシューの条件わからず
社外ストロボ、赤外線トリガーとかが連動したりしなかったり。5Dmark2をいくつか持っていましたが、その当時の40D/50Dなどを含めて、同じ型番のカメラなのに、カメラの個体によって発光したりしなかったり。

内蔵ストロボ
マニュアル光量での発光できず。プリ発光が避けられないモノブロックとかで連動トリガーにできない。かなりイライラしたかな。TTLも調光補正でどうにかしろと言われるぐらいなら、マニュアル光量で安定させたいんだけど・・・。


その2、USB接続

これも結構腹が立ちます。
マックブックとキヤノンを一緒に使っている人で、複数台カメラ接続したときの面倒くささ。
なんで、片方はつながるのに、もう片方は駄目とか、もはやオカルトレベル。再起動したら接続できたり・・・。無料だからこの程度なのかなぁと思う。

一方でニコンも大概だが。
有料で高すぎる。接続ソフトとLANアダプタの値段とか、誰が買うんだろうねと思う設定にしか思えない。


◆時期の問題

自分の場合、初期の想定において、多用するであろうレンズが、24-70でした。旧型になる、キヤノンの24-70F2.8Lに魅力がなくて、ニコンのほうに軍配が上がり、かなり傾いていきました。

スタジオだと、5Dmk2に24-105F4L使っていた人のほうが多かったような気がしますし、自分も1200wsぐらいでF16とかもっと絞って撮っていたのでした。


◆さいごに。

ニコン機でも人肌ピンク系の色を出す方法が出来てきました。
これはだいぶ待たされましたね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kub********さん

2018/2/323:20:02

あのね?

お金(お小遣い)の心配がないのなら、D850に切り替えてみたら如何でしょうか?ここでどれほど質問を繰り返してみたところで納得(満足)できる回答を得ることはできないと思いますよ。他人の意見はあくまで他人の感覚に過ぎません。いつも思うのですがカタログを舐めるように熟読しても、あるいはユーザーの意見を拝聴しても実際に手にとって一定期間”しゃぶり尽くす”が如く使い込まないと、その機種が持っている個性、癖、限界値?を肌で感じることなどできませんよね。

お小遣いに余裕があればの話ですけど。

>あらゆるテストでニコンに抜かれ、D850の登場で心が揺らいでおります。

それはそうですよ。というのもNikonはNikon生誕100周年という意味を込めてD850を世に送り出してきたのですから。入魂のフラグシップモデル。CANONを圧倒できないような陳腐なモデルを生誕100周年に送り出してくるわけがないんですもの。北米でフルサイズ機の販売数No1の座をSONYから奪い返したという記事も、どこかで見た記憶ありますよ。

気になるなら思い切って買われてみては?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yam********さん

2018/2/308:21:18

わかります。画質はニコンの方がいいのでしょうけれども、
液晶モニターの見え方はニコンは粗いので、使っていて嫌
になります。
安心して使えるという点では、コンパクトデジタルカメラ
に関してはキヤノンの方だと思います。
画質は両社ともたいして変わらないと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kaw********さん

2018/2/211:32:40

デジタルフォトスシムの構造を理解していたら、そんな馬鹿な質問は無かったと残念ですね。
そんな事はニコンもキャノンも同じですよ。
そんなに拡大して眺めてどうするのでかす。
フィルムは粒子という事で構造的に違いますから、そんな事を比較して無意味です。
モザイク状にディティルが荒れるという言い方は違うと思いますよ。
元々デジタルはモザイク状ですよ。
その辺まで大きく引き伸ばしたとしますが、そんな大きな写真は、とれ位の距離から鑑賞しますか、という事ですよ。
展示された写真を高倍率のルーペで見るのですか。
という事にもなってしまいますよ。
貴公の書かれている事は当たらないと思いますよ。

gog********さん

2018/2/200:52:17

キャノンはもともと電子メーカーだしな
電子系に強いのは頷ける

方やニコンだが、画質でいうならもともとニコンは群を抜いていたからな

要するに、画質か、機能性
ある要求レベル以上になると、このどちらかで選択するのかよいのだろうな

ちなみ私はキャノン

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる