ここから本文です

自己嫌悪がひどいです。

chi********さん

2018/2/206:19:19

自己嫌悪がひどいです。

大学四年生です。学生時代、いじめられてばかりで家庭でも父親が歪んだ性格で虐待に近いことをされてました。そのせいか、頼みごとを断れない性格で私も歪んだ性格になりメンタルもボロボロです。

最近になり、やっと人として自立ができ、安心できたと思いきや、自立できたってようはやっとスタート地点にたてたんだと尚更ショックを受けました....。私の今までの22年間はなんだったのか...他人のために身を犠牲にし、ロクでもないことばかりで...これからどうなるのでしょうか...?

閲覧数:
56
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qyu********さん

2018/2/206:55:52

あなた様の年齢の方違がスタート地点に立てたら最高ですよ(^-^)

(人として自立でき.安心でき.スタート地点に立てた)

つらかった過去を捨て嫌な経験をして土台としてスタートラインに立てたのでしょう?

意味分からん?

又.過去を振り返って自分を責めてどうしたいのですが?

スタート地点は前を向く事ですよ.

22歳は人生のスタートラインです!!
フィードバックてはありません!
頑張りなさい!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jhf********さん

2018/2/414:05:01

自分をいじめた人よりも強くなれば気にならなくなると私は思います。なぜそのようなことが言えるのかといいますと、私がそうでしたから

私は空手を始めて強くなった結果、前と比べたら気にならなくなりました。なので強くなることが解決策であると私は思います。

その方法について、いじめの対処法とともに回答させて頂きます





いじめの対処法について回答させて頂きます




とても辛い思いをされたのですね。




しかし、失礼ですがですが今のままではまたいじめられる可能性がございます。なぜなら、いじめられる人は環境を変えてもいじめられることが多いからです。なぜこのようなことが言えるのかといいますと、私がそうでしたから。私は環境を変えるたびにいじめられていましたよ。なので、二度といじめにあわないためにも変わらなければいけません。今回はその方法をアドバイスさせていただきます





もう大丈夫です。いじめは解決できます。




私も昔いじめられていましたが、この方法でいじめられなくなりました。




長文になりますが、いじめを解決する方法を私の経験からアドバイスさせていただきます。




いじめを解決する方法は、いじめてくる相手に質問者様のことを「強い奴」「怒らせたらヤバイ奴」と思わせることです。




なぜそのことが、いじめの解決方法になるのか順を追って説明します。




そもそもなぜいじめられるのかといいますと、失礼ですが、相手はあなたのことをなめている、つまり弱いと思っているからいじめてくるのです。もし相手が質問者様を「怒らせたらヤバイ奴」と思っていたらいじめたりしません。




例えば、あなたの目の前に2匹の生き物がいます。1匹は「アリ」、もう1匹は「ハチ」です。あなたは友達から「この2匹のどちらかに攻撃したら1万円あげる」と言われたらどちらを攻撃しますか?当然「アリ」ですよね。つまりそういうことなのです。ハチは毒を持っていて「やばい生き物」と思われているから攻撃されない、でもアリは「怖くない」から攻撃されるのです。なので、質問者様もハチのように毒を持って、「ヤバい奴」と思わせればいじめを解決することができます。実際この方法は社会でもよく使われています。例えば、ヤクザがそうです。彼らは、周りに「ヤバイ」という印象を植え付けてのし上がっています。「ヤクザはイメージが命」という言葉もあり、ヤクザの入れ墨もそのためにしているのです。なので周りに「ヤバイ」と思わせることが大事なのです。




そしてその「ヤバイと思わせる方法」についてですが、私がおすすめするのは「空手を始めること」です




なぜなら空手を始めることで質問者様に「空手の技」という、先程の例でいう「ハチの毒」が身に付きます。そうしますと、いじめてくる相手は質問者様のことを「怒らせたらやばい」と、思うようになります。なので空手を始めることがいじめの解決に繋がります。また、空手には様々な流派があり、おすすめは「極真空手」です。なぜなら「極真空手」は50年以上続いている伝統の空手で、世界大会も毎年主催しています。数ある流派の中では一番強いと私は思います。なので「極真空手」を始めることをお勧めします。一度見学に行ってみてはいかがでしょうか?「極真空手」は全国に道場があるので質問者様の地域にもあると思います。

そして、空手を始めたら相手にあなたの強さを分からせて下さい。そうしなければ「ヤバい奴」という印象を与えれません。例えば、ハチは毒を持っていることを知られているから恐れられるのです。先ほどのアリとハチの例で、もしハチが毒を持っていることをあなたが知らなかったらハチは怖くありませんよね?なので、いじめて来る相手にあなたの強さを分からせる必要がございます。




長文になりましたが、以上がいじめの対処法です。




最後に私から一つ、生きている以上悩むこともあると思います。しかし、諦めずに努力すれば絶対に好転します!こうしてここに質問しているあなたは現状を変えようと努力している証拠です!あなたなら絶対に上手くいきます。

kot********さん

2018/2/207:05:59

22歳で自立できた、と自覚できたなんて、すごいなと思うのですが。
私は20代後半くらいまでは、自分はまだまだ自分に自信もなく、未熟だと思っていました。
そして40代になった今でもそれはそうで。
人に偉そうにアドバイス的なことを書いたりしますが、至らないことも良くあるし。
後悔することもいっぱいある。

だけど、周りにいる年上の人を見ていても自分と同じような人は多い。
自他共に認める人格者って、そうそういないと思いますよ?

過去のことは、辛かったでしょうが、いつまでもそこにしがみついていてはダメなんじゃないかな。
22年かかっていろんなことを学んだはずで。そこには大きな意味があったと思います。
過去はこうだったけど、今はこう。過去から学んで未来に目を向けていけばいい。
平均寿命まで生きたとして、この先の人生の方が数倍長いですから。

今までのように、ロクでもないことが続くのか?と不安なかもしれません。
多分、あなたじゃなくても、大学4年生でこれから社会人になるって人は、当然みーんな不安な気持ちでいっぱいなはずです。表面上そんな風に見えな人も内心はそうなんですよ。
過去と結びつけて、そんな風に決めつけたり思い込まないことです。
なんでもネガティブに悪い方に考える癖があるのかもしれません。
そこに止まらないで、
自己嫌悪することで、理想の自分を思い描いて、目標にすればいい。

ただ、「頼みごとを断る」「嫌われてもいいや」という勇気、は持った方がいいかなと思います。
それでも、「無理言ってごめんね」と言ってくれる人が、本当の大事にすべき人間で。あなたが自分を最優先しても、あなた慕ってくれる人とだけ、楽に付き合っていけばいいと思うんです。自分を犠牲にしないといけない人間関係なんて、捨てたらいいのですよ。
今まで、他人に嫌われまいと無理してきたのに、ロクでもなかったんだから、
今度は逆にすればいい。もう他人のために無理や我慢するのはやめようよ。

真面目なのでしょうね。自分に厳しいのかもしれません。完璧主義になってませんか?
でも、幾つになっても、奢ることなく、謙虚に生きていればそれでいいんじゃないでしょうかね?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる