ここから本文です

ネタバレ注意、宝石の国について

not********さん

2018/2/420:30:54

ネタバレ注意、宝石の国について

月人の自分たちのためなら他の種族がどうなろうと気にしないし、心も痛まないと言うところは人間そっくりだと思いませんか?

補足回答ありがとうございます。質問が質問なので補足と言うかただ聞いてほしいだけの自己満足なのですが、個人的にフォスが3つの種族のうち唯一寿命のあるアドミラビリス族が王ウェントリコススの子孫との会話で、「ウェントリコススは死ぬまでフォスを騙してしまったことを後悔していた」と聞かされるシーンに哀愁を感じました。

閲覧数:
327
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/2/514:58:37

にんげんに良く似ていますね。
魂の部分だからかなと、自分は考えます。
宝石たちへの襲撃も、理由を知れば、絶望的で出口の見えない仕業、ですね。
ただ無機質に襲来を繰り返す、全ては自分たちの目的のために…。
人間の影の一面、それが月人なのかもしれません。

  • 2018/2/608:07:32

    追記についてです。
    あのシーンは悲しかったですね。彼女は死んだ、ということが実感できてしまって。
    肉のものの命は有限なのと、フォスたちの不死性が鮮やかに対比されていましたね。
    なんともいえない苦味を残したシーンでした。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ruu********さん

2018/2/502:48:31

元々人間が三つに分かれたうちの一つですし、似てますよね。でもどちらかというと金剛先生のほうがある意味少し怖いですかね、何というか本当にロボットのようで何に対しても執着しない所が、でも素敵な先生ですが。月人達は祈りが欲しい(無になりたい)訳で、祈られさえすれば宝石たちを攻撃する事もなくなります、月人達が、なかなか進展しない状況のなかで、当たり前な日々のちょっとした不安を解決して安心を得るっていうのはとても人間らしいと思います。祈るロボットの金剛先生がどうして祈りたくないのか、祈らなくなってしまったのか、それの詳しい話が気になりますね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる